第692回 2013/07/09放送

2013鯱リーグ⑥

出演者

MCチーム(奥田圭・岩清水愛)
ばってんチーム(ばってん城次・イサオ)

MC-
企画の舞台つかさ菊池店
対戦機種九州40P『CR牙狼FINAL』九州30P『CR弾球黙示録カイジ沼2天啓』中国10P『CRA新海物語withアグネス・ラム』四国10P『遊パチのシマ』羽モノは除く

これまで熱戦を繰り広げてきた鯱リーグも今回いよいよFINAL優勝戦線に駒を進めたのは2チームで優勝決定戦を行いました。これまで獲得したポイント数の関係上、ばってんチームは引き分け以上で、MCチームは勝利で優勝が決まります。

今回の勢力分布図はというと…

 
 

開始早々チャンスが訪れたのは城次さん。
連続予告×2→OP予告→ビッグフェイスオブ牙狼→心滅ゼロリーチ」こんなにチャンス演出のオンパレードだったんですが、残念ながらハズレ。

その直後、四国の遊パチ「CR COBRA」を打つイサオが開始15分に大当りし先制します。その後、沈黙の時間が続きます。動いたのは開始40分、四国の遊パチのシマで「CR遠山の金さん」を打っていた愛ちゃんが大当りし、四国をターンオーバーします。
残り20分で、10ポイントを争う展開なんですが、フルスペックの牙狼を打つ、番組大御所の圭さんと城次さんはまったく微動だにせず…完全に山の不動と化します。

となると、勝負の行方を左右するのが、遊パチを打つ愛ちゃんとイサオ。すると、開始57分に中国の「新海アグネスラム」を打つイサオに魚群が発生、そしてこれをモノにし10ポイントを獲得!これで10対10と並び、このまま試合終了となります。

 

「2013鯱リーグ」優勝はばってんチームとなりました。オメデトウございます。
あと、個人成績上位者は「1位…愛・久美 2位…圭・ソリ」この4名でプレーオフを行い残り1枠を賭けたプレーオフが行われます。8月に放送予定なので、こちらもお楽しみに!

(担当:松崎D)