第643回 2012/07/24放送

サルサルマサル-TUESDAY-

出演者

真猿・米嵜勲

MC-
企画の舞台ノーティーズDst
対戦機種パチスロ アイドルマスター LIVE in SLOT!

【パチスロ アイドルマスター LIVE in SLOT!】 ゲーム性

ボーナスとARTで出玉を増やしていきます。
最大の特徴は、スペックの甘、ボーナスとARTの合成確率は設定1でも、 およそ71分の1と、初心者でも遊びやすい台となっています。

小役の同時抽選はボーナスのみ。期待度は、 ベル・スイカ・弱チェリー・チャンス目・強チェリー・中段チェリーの順で 高くなります。チャンス目は、順押し時のみ有効なので注意しましょう。

通常時は、ベルの連続入賞で左上にあるゲージが上昇します。 メーターがMAXになれば、高確率・超高確率モード移行のチャンスとなります。

前回の「ピカピカTUESDAY」に引き続き、今回も「スロスロイサオTUESDAY」のスピンオフ企画となりました。

 

勲が開始早々、チャンス目→連続演出→レギューラーボーナスと幸先良い展開。

ベルの押し順に正解するほどARTの突入期待度がアップ!
5回以上正解でART突入濃厚

押し順を4回正解しますが、残念ながらART突入ならず…
30分が経過し、ボーナスは引くがARTには繋がらず打ち手をチェンジ(勲→真猿)

 

すると、いきりなりプレミアが出現しビッグボーナスを獲得です。
このボーナスからARTには入りませんが、その直後にチャンス目→連続演出、で立て続けにボーナスを獲得(REG)。ここで押し順を5回成功し、念願のARTに突入します。

 

 

ARTの「LIVE STAGE」は1セット30ゲーム、純増は1ゲームあたりおよそ0.8枚。
注目ポイントは、液晶下に表示されているボルテージゲージ、 ゲージがMAXまで貯まれば、ART継続、またはボーナス獲得が濃厚となります。

これを3セットまで伸ばし、さらにボーナスも獲得。ボーナス終了後に、ARTの上乗せに期待が持てる「SPECIAL LIVEステージ」に移行します。

ここで、再度勲にチェンジ、しかし上乗せ・継続も無いまま終了となりました。

(担当:松崎D)