第803回 2015/09/22放送

このあとは圭さんこんなのどうでしょう

出演者

奥田圭・足利ぼん

MC-
企画の舞台大劇長嶺店
対戦機種『パチスロ北斗の拳 強敵』

今回は、新基準機となった「パチスロ北斗の拳強敵」のゲーム性を学びました。本作は、これまでのシリーズの集大成とも言えるような仕様となっています。また、久しぶりに中押しができるようになりました。

150922_k1 150922_k2
150922_k3 150922_k4

出目を楽しみたい人には嬉しい改変かもしれませんね。通常時は、初代北斗に近い感覚。モード管理があり、高確にあがれば小役でのAT当選がしやすくなります。
大きく変わったのはATが差枚数管理になったこと。転生の章を引き継いでATレベルが存在。ステージとの組み合わせで継続のパーセンテージが変わる仕様です。ステージ期待度は「宿命」<「覇道」<「激闘」<「闘神」で、「闘神」に行けば継続確定となるようです。

150922_k5 150922_k6
150922_k7 150922_k8

ATに入ってからの爆発力が気になるところでしたが、圭さんは、2回初当たりし2回とも2連で終了。一応上乗せも体験しましたが、30枚と寂しい感じでした。

150922_k9

ひょっとしたらライトにゆっくり遊べる感じでしょうか。ホールで遊んでみた方、爆発しましたか?ご報告お待ちしております。

(担当:竹原D)