第687回 2013/05/21放送

くわっ

好きな擬音は「くわっ」たけはらDです。
しかしこの「くわっ」、いつ使えばいいんでしょうこ。中川。空色デイズ。
俺のドリルは天を突くドリルだっっ!いや、これはエロい意味ではなくてですね…
こーゆーアニメの名言があってですね…いやいやセクハラじゃないですって!

そいえば昔「どりちん」というあだ名の友だちがいましたね。
きゃわいらしい女の子でしたけどね。いまどうしているかしら。
久しぶりに再会して「よっ!どりちん久しぶり!」
「いやん、そのあだ名で呼ばないで!」って言われたい!
んでもって「どりちんのどこが問題なんだい?え?言ってご覧?」
「やだあ、のび太さんのエッチ!」みたいなやりとりをしてみたい!

さらにここで「くわっ」と目を見開いて私は言うのです
「君はエロい目で物事を見るから未だに140キロの玉が打ち返せないのだよ。
 あの花の安城 鳴子(あんじょう なるこ)は『あなる』だし
 イタガキのそりくんは『そりちん』。君がたとえ『どりちん』でも
 私の大事なともだちんこであることに変わりはない。
 さあ私の胸に飛び込んでおいで!」
「たけちゃんステキ!ステカセキング!くらえ!地獄のシンフォニー!」
…………

朝の5時半に私は何を書いているのでしょうか。
「くわっ」と見開いた目を静かに閉じてノーパソをそっと閉じるのでした。

(担当:竹原D)
第686回 2013/05/14放送

“今光るんかい”

今日もホールでペカらせるぞ!と意気込んでホールに向かった松崎Dであります。
しかし、どんなに回せどナデナデしようと一向にペカらず…
そして、財布の中身も尽き、ラスト3枚のメダルを消化して帰ろうとした時…
「ペ、ぺカリ」と申し訳なさそうにランプが点灯。
“今光るんかい”と突っ込みをいれつつ下皿に手をさし伸ばしますがメダルがないんですよね。そりゃそうだ~と納得。

あ~こりゃまいった、メダルを拾い集めるわけにもイカンしという事で、知り合いを探しメダルを貰おうとしますが、いないんですよねこんな時。
最後の手段、お隣さんからメダルを借りる!しかし、これが恥ずかしいのなんのって、バツイチ30過ぎのオッサンが「目押しするメダルがないので貸して下さい」
って~プライドがエッフェル塔並みの僕には超勇気がいる言葉なんですが、背に腹は変えられないということで、お隣さんに「メダル3枚貸してくだちゃい」
と言ったら、心よく貸してくれました。
ちなみに、その後はというと…単発終了…ワ、ワロエナイ…

(担当:松崎D)
第685回 2013/05/07放送

プライベイツ

ボブサップ、いやご無沙汰しておりますたけはらDです。
プライベイツなことを書くのもなんでございやすが、私一応イッコンニコン新婚さんいらっしゃいなものでして、この場を借りて嫁自慢をさせていたがきます。

我が奥さん、由美という名前ではないんですがなかなかのひょうきんものでして、私、一本とられてはまいどまいどの敗北感を味わう日々なのでございます。
彼女はモノマネがすぐできてしまうタイプの人で最近では「キンタロー。」のモノマネなどを披露してくれるのですが、以前アントニオ猪木のモノマネをリクエストした際には・・・「3,2,1,ダー!」もしくは「元気ですかっ!?」とくるかと思わせて入場曲「イノキ・ボンバイエ」の「ファイ!」の部分を真似して私の予想の斜め上をいってくれます。

な、なぜそこを…?!
昨日なぞは一緒に映画を見ていると、雨に濡れてあまりにもセクシーな上祐、もとい女優さんが画面に映っておりましたので「この女優さん誰?」と問いましたところ、
「上戸彩、ちなみに今は濡れてるからウェット彩だけどね」とウィットに飛びまくった答え。
ぐぬぬ、我妻ながら恐るべし。しかしいつかは超えてみせる!

まっておれい!

(担当:竹原D)
第684回 2013/04/30放送

あの音楽です。

パパパパ、パパパパ~ン♪
なんのこっちゃわかりませんね。
「火曜サスペンス劇場」の有名なあの音楽です。

なぜかって…
今度パチンコ台で登場するんです。
その名もズバリ「CR火曜サスペンス劇場」
あの音色、前からがツボだったので、この台が出ると聞いた時、ガッツポーズしてしまいました。
台の演出を見てみると、「激アツ」ならぬ「崖アツ」
そう、あの断崖絶壁で行われる様がどうやらアツいらしいです。
これは、番組の企画で絶対やらなイカン。

という事で、「CR火曜サスペンス劇場~寸劇バトル~(仮)」
みたいな事を企画しております。

神様、どうか爆笑をかっさらえますよう~に~。

(担当:松崎D)
第683回 2013/04/23放送

煙が目にしみる

煙が目にしみる。たけはるDです。
「Smoke Gets in Your Eyes」、プラターズの名曲ですけどもうん、ひじょーに良い邦題ですよね。歌詞の中身は「恋に夢中になっている状態を人はその煙で目が霞んでいるだけだという」
みたいな内容なんですけど、タイトルをそのまま「煙で目が霞む」とせずに「煙が目にしみる」としたところがすてっきーフィンガーズです。

煙が目にしみるといえば、最近分煙ボードを採用するホールさんが増えてきましたね。
ご存知ない方のために紹介しますと、台のひとつひとつを遮るように透明なアクリル板が貼ってあるんです。これがあることで吸わない人は隣の人の煙が来て困ることもないし、吸う人はダイナミックに吸えちゃうというわけです。

私はタバコを嗜みませんが、隣から漂う多少の煙は嫌いではありません。
むしろ積極的に吸いにいったりもします(笑)
しかし、負けがこんでいてさらに空調のあんばいが風下で、くしくも風上の人が煙草を火をつけた状態で灰皿に放置しており、薫製ができあがるかと見紛うばかりにかなり激しくいぶされてしまう場合は、温和でいぶし銀な私もおこを通り越して激おこ、いや激おこプンプン丸してしまうことも或るのであります。

先日なぞは風上のご仁がタバコの火を灯し続けなければ死んでしまう方だったらしく、ずーっと灰皿のタバコが燃え続けていたのですが、1000G以上ハマっていらっしゃったのでまあ仕方あるまいと気を鎮めておりました。するとそのご仁、そこからフリーズを発生させやがり、テンションMAXで記念撮影をはじめたかと思うと、前にも増して私をいぶしまくるので、こんな煙に屈するようでは副流煙マニアの名が廃る!これはもうやめてなるものか!

と躍起になり打ち続け、ついには2箱積んであったコインが再び台の中へと収納されるお粗末な顛末でございます。はは、哀れ。では分煙ボードが設置してあったらそうはならなかったか?
答えは否。100人のってもイナバウアー。あったら逆に居心地よくて打っちゃいますよね〜。
だってちょっとした小部屋みたいなんですもん。うふふあはは。

(担当:竹原D)
第682回 2013/04/16放送

見てくだちゃい

パチプレのスタジオが新しくなりました!
4月16日放送分を見た方はおわかりだと思いますが…
パチプレらしからぬオサレな感じです。

収録している所は、熊本市神水にある、「ブライズ」という映像制作会社で、CMはもちろん3Dや音など様々な物を制作されている会社です。
今後、今まで以上にパワーアップして新スタジオからパチプレをお送りしていきますので、パチプレTV-Rを見てくだちゃい。

(担当:松崎D)
第681回 2013/04/09放送

轍を踏む

激おこぷんぷん丸~!たけはらDです。
先日、久しぶりに久美ちゃんにあったところ突然お礼を言われてしまいました。
「竹さん~!ありがとうございました~」
「は?なんのこと?」
「年賀状ですよ~!お年玉年賀はがき!」
「ひょっとしてなにか当たったの?」
「違いますぅ~。番号の末尾93(クミ)を送ってくれたでしょ。
 さすが竹さんですぅ~!竹さんだけでしたよ!」
「…あ、そだったの。それはたまたまなんだけどね…」

結構いい学校でてるのにお気の毒。

脳内お花畑とはまさにこういう人のことを言うのだろーなー…と心の中でバカにしていたのですが、今朝、私も同じことをプロデューサーの鮫さんにやってしまいました。

「鮫さん!すごいこと発見しました!今年の鯱リーグの第1回目はなんと758回目の放送であります!758回ということは、な・ご・やですよ!な・ご・や!うっひょー!」
「…あっそうなんだ、すごいね」

ま、数字を語呂合わせしてしまうのはパチンカーのサガでございますよね。
ともあれ5月1週目にスタートする「鯱リーグ2013」おっ楽しみに~!

(担当:竹原D)
第680回 2013/04/02放送

バツイチっす!

バツイチっす!
社内の後輩に聞いたホールでの不思議体験を書きます。
その後輩は、とあるホールで番長を打っていたそうです。
その日は、サンドにいくらつっこんでも当らず、
かなりの諭吉さんが殉職したそうな…
で、席を立とうした時、となりのおばちゃまが…
「あともう少し打つと当るからまだ打ちなさい」
後輩は、不思議に思いながらも打ったそうです。
すると、本当に数十ゲームで当って、その後負けを取り返しそうです。
んなバカな!と思いますよね。でも後輩は「本当なんです」と言うので、
今度僕もそのホールに行って、おばちゃんの隣に座りたいと思います。

(担当:松崎D)
第679回 放送

他力本願で待つ日々

にんじゃりばんばん。たけはらDです。
人がいつどんなものに興味を持つのか…とてもわからないものです。
この番組のレジェンド超人のひとりに渡辺Dという方がいらっさいます。
現在は福岡にお住まいで相変わらず面白いパチンコ番組を作っておいでです。

まあ私にとってはパチンコ番組のお師匠のような方でして、パチンコの知識の奥深さもさることながら、音楽への造詣もバイカル湖ばりに深かったので当時クラブで流行していた「ハウス」「テクノ」「ドラムンベース」など最先端なトラックなぞを日々ご伝授頂いていたわけです。

そんな渡辺Dがある日突然「あゆは天使!あの歌声はヤヴァイ!」と言い出しました。
私は渡辺さんはダンス系の洋楽しか聴かないと思っていましたし、まさかそんな有名どころを崇拝するなんて思いもしなかったので・・・
「ん?渡辺さん頭打ちましたか?」とつい尋ねてしまいましたが、どうやら本気で「あゆ」に心酔のごようす。揚子江。
当時はその渡辺さんの急変?が不思議のメルモでさっぱり理解できなかったのですが、最近よくわかるな~と思うようになりました。

そう思わせるようになったのは「あゆ」ではなく「miko」さんというお方。
以前担当した番組に出て頂いたコスプレイヤーの方が「オススメですよ」と教えてくれたのがきっかけで大好きになり、いつも作業用BGMにしております。

しかし彼女の曲の中には聴いているところを他人に見られると結構恥ずかしいものもあり先日などは曲の中で「らめぇぇぇぇぇぇ」と絶叫するところでちょうど奥さんが帰宅してしまい、じと目で見られたなんてこともあります。

なにが言いたいかと申しますと、その好きな歌手のmikoさんという方が本日(3月25日)お誕生日を迎えられたのでおめでとうございます!という話です。
まだ25歳なんですと。ソーヤング。ペヤング。

一度お目にかかりとうございます。なにか機会がないものか、他力本願で待つ日々です。

(担当:)
第678回 2013/03/19放送

ボロボロですわ・・・

書くことがなにもない…
でも、書かないと管理人さんに怒られちゃうのでとりあえず、作り話を書きたいと思います。ウソです…

ここ3週間ほど仕事が忙しくて、頭痛と肩コリと腰痛に悩まされいたので久しぶりにマッサージに行ってきました。
お店の人曰く、「ヒドイっすね」コリが半端ないらしく、腰にいたっては、いつギックリ腰になってもおかしくないとのこと。

店員さん「激しいスポーツか、超肉体労働をしているんですか?」
バツイチ「いえ、椅子に座りっぱなしで、ほとんで歩きません、
ていうか太陽にもあたっていません。」
店員さん「そうですか…どうしたらこんなになるんですかね」
バツイチ「僕も知りたいです」
店員さん「これから週3回は通って下さいね」
バツイチ「はぁ。」

身も心もボロボロですわ…

(担当:松崎D)