Vol.900

やはり異常気象はかなり深刻だ。晴れ間のあいだを縫うようにして雨がやってくる。台風の状況もそうである。台風3号は、気づかぬうちに暴風域や強風域もないままにやってきて、あっという間に過ぎ去った。皆さんのところで被害はなかったろうか?

九州に上陸した後、あんなに風や雨がひどいとは思いもしなかった。それでなくとも熊本は昨年の地震でかなり地盤が緩んでいるのだ。豪雨は勘弁してほしい。梅雨入りした後、ほとんど降らなかった雨が、一挙にやってくる。それが困るのだ。確かに雨不足を危惧してはいた。なのだが、だからといってあんなにドカッと大粒の雨を降らせなくてもいいじゃあないかと恨めしく思う。

ドカッと降った後は、なんとも気持ちの悪い湿気が襲う。これが本当に不快である。やすみやすみ降ってくれれば一番いい。そう願うばかりである。