Vol.847

震災から2ヶ月が経とうとしている。一時期に比べたら少なくなったとはいえ、まだまだ余震が続いていて数日前も震災以来の震度5弱を八代で観測した。これから1ヶ月くらいは、震度5以上の地震が発生する可能性もあると言うことで、まだまだ心配は尽きない。皆さんも十分ご注意いただきたい。
160614_kei
我が家もやっと片付けの目処がたった。足の踏み場もなかった瓦礫の山のような部屋に先ずは動線を確保し、倒れた家具をひとつずつ起こし開かずの扉を時間をかけて、少しずつ隙間を広げ、ヒトサイズまで空いた隙間から、部屋にはいり、扉の向こうの瓦礫を片付け、扉を開いた。やっとの思いでここまで来たのだから、あとは断捨離も併せて行うことで、我が家は生まれ変わるのだ。あともう少し、あともう少しで住める我が家になるのだ。さあ、あとひと頑張り!