Vol.846

今日も今日とて、スケジュールの5分の3は片付けだった。早くしないと家での生活が出来ない。先日から申し上げているように、震災後会社を片付けそこで生活をしている。息子も少しずプライバシーを大事にしたい時期になってきたらしく、私自身も仕事に没頭したい時も出てきたりして一日も早く震災前の生活を取り戻さなくては、ということで片付けの日々が続いているのだ。

震災の片付けイコール断捨離からのぉ〜リフォーム的な展開になるのだ。そこにはマンションをかった時のような新しい我が家を手に入れようとするときのワクワク感と同じようなものを感じる。とは言いながら、最後の部屋寝室の扉を開けてから結構日が立つのだが、やっと少しだけ進展した。

ベッドに四方八方から倒れていた棚や家具を昨日やっとの思いで立てて、落ちた荷物や洋服で覆われたベッドがやっと見えてきた。そして今日は物や服で覆われたベッドの上を片付け、ワイヤーだなを分解し、ベッドをも解体!すべて被災ゴミとして処分した。その後にタンスやクローゼットに仕舞ったままになっていたタンスの肥やし達を選別する作業に、そしてその後は住まいにも成っている会社に戻り、番組を2本作って、来客を迎え、その後テレビの撮影にと、頑張った一日であった。そしてこれからロケに向かうのである!