Vol.731

寒い毎日が続いている。関東甲信地方では記録的な雪が滅多に雪の降らないところにも大変な雪害を及ぼしている。わかりやすく言えば、熊本に雪が降って数十センチでも積もることを考えると、きっと全く日常の自由を奪われることになると思う。

外出なんて以ての外、きっと怖くてどこにも行けないくらいの状況になるに違いない。普段何気なく生活している自由さを奪われたときどれくらい不安になるかというのは想像に難くない。きっと我々は雪の積もった道路さえ満足に歩くことが出来ず、出かけるのすらおっくうになるに決まっている。山梨や群馬では孤立している状態がまだ続いているのだ。同じ日本人として考えなければいけない。

さて、熊本もずいぶん寒いのだが、先日久しぶりにホールに出かけた。もう数ヶ月ホールはご無沙汰だったので、打ちたくてウズウズしていたがここのところ全く調子が悪く(とはいっても、1時間位しかホールに居られないので致し方ないが)今回は時間があったのでガッツリ打つ覚悟で台を物色、物色と言っても今回の狙いは『パチンコCR牙狼ファイナル』である。まったく、勝てたためしがないので、チャレンジしてみることに。

1台目の台は、当日結構回っているのに全く当たりのないだいだったのだが、これが結構ガセで全く無反応。諦めて今度はそこそこ当たっている台に移動。こちらはこの日7連チャンして8回当たっている台、でその後500回転ほど回った台。これも打っていくうちになかなかのリーチがくるのに当たらない。やはり『パチンコCR牙狼ファイナル』とは相性がよほどよくないのか、どんどんドツボにはまっていく。打っていくうちに千回を越え気持ちもヒートアップ。

こうなったときが一番危ない。しかしこの日はガッツリ打つつもりで来たので、続けて打っていくと1200回転を越えたくらいで単発で当たり、その後も、短いスパーンで当たり、最後は5連チャン、都合7箱強で終了。なんとか負けずにちょいとプラスでこの日を終えた。

諦めないのが勝ちのポイントとばかりは言えないが、今回は幸いにして勝つことが出来た。また時間があれば行ってみたいと思う。