第732回 2015/02/17放送

パチスロアラジンA II


©

ホールで一世風靡したアラジンが、10年ぶりにホールに帰ってきました。
今週の新台情報は、サミーから、パチスロ「アラジンAⅡ」

本機は、ATと擬似ボーナス搭載機。
「アラジンチャンス」は、1ゲームあたりおよそ2.7枚の純増。他にも「スーパーアラジンチャンス」や「アラジンボーナス」、「お宝RUSH」を搭載しています。

〔通常時〕
それでは通常時から見ていきましょう。通常時のステージは、街ステージ、オアシスステージ、
崖(がけ)ステージ、遺跡ステージを行き来します。
遺跡ステージまでアップすると、連チェリーや、単チェリーに繋がりやすくなっているためチャンスとなります。通常時のチャンス役は、ラクダ・弱チャンス目・強チャンス目・単チェリー・中段チェリーの順で当選期待度があがっていきます。

チャンス役から突入する「マジカルチャンス」は、アラジンチャンス突入期待度およそ66%、15ゲームからなるチャンスゾーンです。小役を引けば引くほど右にあるゲージが埋まり「アラジンチャンス」当選期待度がアップします。

AC当選が確定後、残りゲーム数は、AC初期ゲーム数上乗せのチャンスとなるスーパーマジカルチャンスへと移行します。マジカルチャンス突入後、早い段階でアラジンチャンス当選が確定すると、アラジンチャンス初期G数大量上乗せのチャンスとなります。

〔アラジンチャンスAT〕
アラジンチャンスは、1セット50ゲーム+α、純増1ゲームあたりおよそ2.7枚のAT・SACやボーナス、お宝RUSH(おたからっしゅ)突入で大チャンスとなります。

基本ステージは、渓谷・溶岩・闇・黄金神殿ステージの4つがあり、ステップアップするほど、チェリー出現確率アップのチャンスとなります。

アラジンチャンス終了後は、満月ステージに移行します。
これが、アラジン独自の抽選システムで、アラジンチャンスの高確率状態となっています。内部的にミドル・ロングなど、複数の状態が存在しているとみられ、状態が上位ほどチャンスなようです。

〔スーパーアラジンチャンス〕
スーパーアラジンチャンスは、1セット最低10GからスタートのST型高継続AT。
単チェリーの出現率およそ約10分の1、単チェリー出現で次セット継続確定、継続確定後の単チェリー獲得からSACの基本ゲーム数上乗せなどの恩恵があり、SACの基本G数MAX20G到達時の継続率はおよそ90%となっています。

〔アラジンボーナス〕
アラジンボーナスは、30ゲームの擬似ボーナスです。
消化中、宝箱獲得が出玉を増やす鍵となります。

獲得した宝箱は、消化後ブーストチャレンジで使用。
アラジンチャンスのゲーム数上乗せ・スーパーアラジンチャンスG数上乗せとなります。

金7揃いから始まる「お宝RUSH(おたからっしゅ)」は、8G間の大量上乗せゾーンとなっており、アラジンチャンスのゲーム数・スーパーアラジンチャンスの初当り・アラジンボーナスを大量に獲得できるかもしれません。

(担当:松崎D)

スペック (管理人某調べ)
合成確率 出玉率
設定1 1/390.3 -
設定2 1/355.0 -
設定3 1/384.3 -
設定4 1/318.9 -
設定5 1/344.8 -
設定6 1/243.6 -