第672回 2013/08/13放送

パチスロ 戦国乙女~剣戟に舞う白き剣聖~


©OLYMPIA

パチンコでお馴染み戦国武将と萌えキャラが融合した人気コンテンツ「戦国乙女」がこの夏スロット界に参戦です。

この台は疑似ボーナスとARTで出玉を増やすタイプです。
通常時はゲーム数によるボーナスの解除か、自力でのART当選を目指し遊技します。
「撩乱の刻」は前兆の可能性があるステージ。
このモードに入ったらしばらく様子をみましょう。
そしてこちら「乙女アタック」は、チャンス役を契機に突入する自力高確ゾーン。
ヒデヨシ、イエヤス、マサムネなど8人の乙女が敵と一騎打ち、乙女が勝てばART突入です。

 <ボーナス>
ボーナスは大きく分けて3種類。
「希望の光ゾーン」はレギュラーボーナス的な役割。
5回の3択当てがあり、成功すればするほどART突入のチャンスです。
「百花撩乱ボーナス」は出現確率16384分の1のプレミアムボーナス。
リールロック3段階からロングフリーズが起こって突入するようです。
特典はARTと上乗せが1G連する「乙女参戦モード」となっています。
そして通常ボーナス的な役割の「乙女ボーナス」は、白7ぞろいと赤7ぞろいがあり、白7の方がART突入の期待度が高いようです。
ここでは4種類の告知方法と抽選システムが選択できます。
「チャンス告知」と「最終告知」はボーナス中のチャンス役で抽選。
「完全告知」は小役が関係ない一発抽選で、「乙女ロワイヤル」は成立役によるポイント制でART突入の抽選を行います。
自分に相性の良い方式を選ぶと良いでしょう。

<ART>
ART「強カワRUSH」は1セット50G継続、1Gあたり2.2枚純増のART。
特徴的なのが6重複抽選と言われる新システム。
チャンス役を引くごとに6つの異なる抽選を同時に受けることができます。
まずはゲーム数の即乗せ。
続いてリール停止ごとに上乗せが発生する「カワ乗せ」。
上乗せ1G連の「乙女参戦モード」への突入。
上乗せ特化ゾーンへの突入。ボーナスの当選。高確率状態への移行。
およそ25分の1の確率で訪れるチャンス役が無限の可能性を秘めています。

 <上乗せ特化ゾーン>
上乗せ特化ゾーンは「決戦の刻」と「討伐の刻」の2種類。
特に「決戦の刻」に突入すれば特化ゾーンがループするチャンス。
敗北しても5G以内にどちらかの特化ゾーンに復帰する「天下奪還ロード」に突入するので、そこで「討伐の刻」が選ばれるまで上乗せゾーンが続くことになります。
導入は来週からスタートする予定です。お楽しみに。

(担当:竹原D)

スペック (管理人某調べ)
  合成確率 PAIOUT
設定1 1/178.9 97.1%
設定2 1/175.2 98.5%
設定3 1/169.1 100.3%
設定4 1/154.7 104.7%
設定5 1/144.1 108.7%
設定6 1/130.5 113.2%