第710回 2014/08/05放送

ぱちスロ必殺仕事人


©松竹・ABC

京楽のキラーコンテンツ、「必殺仕事人」がパチスロで登場です!
今回の新台情報は、「パチスロ必殺仕事人」

本機は、擬似ボーナスとARTを搭載しています。
通常時、チャレンジゾーン、チャンスモード、前兆ゾーンの3つからボーナス、
ART当選という流れです。

擬似ボーナスは、1セット40ゲームから100ゲーム、ART突入期待度は、30%からとなっておりボーナスを経由しARTという流れが多いパターンとなっています。
ARTは、1セット40ゲーム、純増は、1ゲームあたり2.0枚、バトルタイプとなっており、
勝利でART継続です。

チャレンジモードは、恨一撃必殺チャレンジ、おとつチャレンジ、集結チャレンジの3つが存在。各ミッションを成功できれば、ボーナスもしくはART当選となります。
チャンスモードの「依頼ノ刻」は、「恨メーター」を上げていくほどチャンスです。
前兆の仕事人ゾーンは、ステージが昇格する度にチャンス!赤までいけば大チャンスです。

本機は、ART突入期待度が異なる3種類のボーナスを搭載しています。
赤7揃いの「殲滅ボーナス」は、40ゲーム継続でART当選期待度は、およそ30%
黒7揃いの「必殺ボーナス」は、同じく40ゲーム継続で、ART当選期待度は、およそ50%
出陣図柄の「出陣ボーナス」は、最大100ゲーム継続で、ART当選濃厚となっています。
消化中に、必殺図柄を揃えることができればART当選となります。
さらに、リールが逆回転すれば、上乗せ特化ゾーンの「出陣RUSH」当選が濃厚です。

目玉となるART「必殺モード」は、1セット40G、純増1Gあたりおよそ2.0枚。自力継続タイプとなっており、消化中に獲得できる「乱舞玉」の数だけバトルを行うことができます。もちろん、勝利できればART継続です。

上乗せ特化ゾーンは、全部で5種類と多彩な上乗せを楽しめます。
その中の、一つ激凍アタックは、レバーアタックで毎ゲーム上乗せ、最大継続率90%と
「乱舞玉」の大量獲得が期待できます。

最後に天井情報、本機は、ボーナス、もしくはART間999ゲームで、無限集結チャレンジへ移行します。京楽が満を持して送る「ぱちスロ必殺仕事人」既に導入が始まっています!

(担当:松崎D)

スペック (管理人某調べ)
設定 必殺
ボーナス
殲滅
ボーナス
ART
初当り
合成確率 PAYOUT
1 1/506.4 1/511.9 1/489.0 1/251.6 97.6%
2 1/497.5 1/499.1 1/454.9 1/246.2 98.7%
3 1/461.1 1/460.8 1/452.4 1/227.5 100.2%
4 1/442.6 1/437.2 1/390.7 1/217.4 104.5%
5 1/391.7 1/384.9 1/388.3 1/191.0 107.8%
6 1/361.3 1/351.2 1/318.0 1/175.5 112.5%