第675回 2013/03/12放送

2013引き弱王決定戦~後編~

出演者

参加…ばってん城次、中村久美
参加…美奈、神楽小月(プレイガイドエンジェルス)

MC田中洋平・真猿・美奈
企画の舞台つかさ新市街店
対戦機種『CRデラックス海物語 with T-ARA』(準決勝)・『CRAぱちんこ冬のソナタ2 Sweet Version』(決勝)

今年もやって参りました!年に一度の弱者の祭典「ヒキ弱王決定戦」。
今回は県内屈指のヒキ弱自慢19人+城次師匠、久美ちゃん、プレイガイドエンジェルスの美奈ちゃんと小月ちゃんを加えた全23人が参加。準決勝に駒を進めたのは、以下の10名。

結婚を間近に控えた「大賀さん」
ヒキ弱紳士「園田さん」
中村久美の弟「中村さん」
最高スロット2700ハマリ「福嶋さん」
夫婦でヒキ弱」竹島さん
イマドキのヒキ弱「坂田サトシさん
寡黙なビッグガイ「平田さん
番組イチのヒキ弱「ばってん城次
ホールの女神だけどヒキ弱「美奈・神楽小月(プレイガイドエンジェルス)」
決勝に進めるのは3名。もちろん大当りを引いたら脱落です。

開始6分、最初に大当りを引いたのは「福嶋さん」その直後に「坂田サトシ」さんも大当りし相次いで2人が敗退します。
このまま調子よく、決勝の3名が決まるかと思われましたが、そこはヒキ弱のみなさん開始30分が過ぎても大当りを引けません。勝負が動いたのは、35分後、「園田さん」「中村さん」「大賀さん」の3人が立て続けに大当りを獲得、開始40分で「竹島さん」、開始45分「プレイガイドエンジェルスの神楽小月」ちゃんが大当りし「ばってん城次・プレイガイドエンジェルス美奈ちゃん・平田さん」の3人が決勝へ。

決勝は、開始6分唯一の一般参加者「平田さんが」大当りを獲得し敗退。

この後が長かった…
開始から1時間まで、どノーマルの演出しか出ず…
そして、1時間5分でようやくチャンス演出が発生します。
美奈「大チャンスの黒アルバム→実写系」 ばってん城次「擬似4→実写系」
しかし、大当りならず…“ヒキ弱どんだけ~”

開始1時間15分で、城次さんに「レインボー柄→擬似4→赤雪→実写系」が発生します。
これがようやく決まり、プレイガイドエンジェルスの美奈ちゃんが優勝しました。

この2人、実に2時間半打って、1回の大当りも無しとは凄すぎる!
最後に、恒例の2択の賞品選びをやってもらいました。

1つは、賞金一万円
2つ目は、城次&久美の生写真セット

美奈ちゃんが選んだのは…2つ目。
みんなからまたも“ヒキ弱どんだけ~”と突っ込まれながら終了です。

プレイガイドエンジェルス美奈ちゃん、「2013ヒキ弱王」オメデト~。

(担当:松崎D)