第683回 2013/05/07放送

2013鯱リーグ①圭・愛vsイタガキ

出演者
MC-
企画の舞台大劇通町本店
対戦機種

今年もいよいよ鯱リーグが開幕です。去年は視聴者枠からチームやばしに出てもらいましたが、今年は若手お笑い芸人枠ということで「WPC」にて大活躍したイタガキに出場してもらうことに。
そしてレギュラー陣の組み合わせは、先月行われた前哨戦「国獲り物語-春の陣-」で上位からパートナーを選び決定。トップだったイサオくんは城次師匠を指名、2位の圭さんは愛ちゃんを指名し、余った真猿くんと久美ちゃんがコンビを組むことになりました。

 

ということで第1試合は圭さん& 愛ちゃんのMCチームとイタガキチームとの対戦です。
ルールは去年と同様。国取り物語で決します。それぞれの陣地に設定された機種は以下の通りです。

九州(40P)…CRF機動戦士ガンダム(SANKYO)大当り確率:1/399.6
近畿(30P)…CRぱちんこ冬のソナタ final(京楽)大当り確率:1/319.7
中国(10P)…CRAデラックス海物語with T-ARA(SANYO)大当り確率:1/99.902
四国(10P)…CR戦国KIZUNA第三陣 暁の鬼A(マルホン)大当り確率:1/99.8
        …CR戦国乙女2 9AX(平和)大当り確率:1/99

最初にポイントをゲットしたのはイタガキのそりくん。開始7分に四国の「戦国KIZUNA」を当て10P獲得。するとその直後、愛ちゃんが中国の「デラックス海」を当て即座に10P vs 10Pとしました。

そこから九州の「機動戦士ガンダム」へと移動した2人。
すると開始21分、愛ちゃんが「シャア専用リーチ」のゲルググリーチ(星4つ)から大当り!40Pゲットでイタガキを大きく引き離しました。

 

しかし、残り時間は40分近くあったので、この陣地をターンオーバーされるのを防ぐべく近畿の「冬ソナFinal」を打っていた圭さんが「機動戦士ガンダム」へと移動。
するとその作戦が功を奏し開始38分に圭さんが大当り。九州をコンプリートしてこの陣地を当て返せなくすることに成功しました。
こうなると圭さんが愛ちゃんが当てている中国の「デラックス海」を当てた時点でイタガキの逆転はなくなります。制限時間1時間を待たずしての勝利を目指し、遊パチ「デラックス海」に挑む圭さんでしたが…

 

ここからイタガキ怒濤の反撃がスタート。
四国の「戦国KIZUNA」に固執していたぼんちゃんが、開始50分についに大当り。10Pながら四国をコンプリートすると、圭さんが打つ中国の「デラックス海」を開始54分に当て40P vs 20Pと追い上げます。
そしてタイムアップとなったところで、それまで沈黙を守っていた「冬ソナFinal」そりくんの保留に…
なんと本機最高級の期待値を誇る「ウェディングリーチ」が!これを当てれば30P獲得で奇跡の大逆転!!
…だったのですが、残念ながらハズレ。
ギリギリのところで圭さん&愛ちゃんのMCチームが逃げ切りました!

初戦から素晴らしいゲーム展開でした。次週にも期待!です。

(担当:竹原D)