第636回 2012/06/05放送

鯱リーグ2012 第二試合

出演者

ばってん城次・岩清水愛・真猿・中村久美

MC-
企画の舞台つかさ清水店
対戦機種『CRルパン三世 World is mine』『CRリング~呪いの7日間~ FPL』など

”スタートは元気良し!”

 

 

 

 

「鯱リーグ」の第二試合は城次&愛チーム 対 真猿&久美チーム対戦。今回も九州、四国、中国、近畿、4つの陣地を奪い合う制限時間1時間の国獲りゲームで勝敗を決します。(図001)

 

 

 

 

城次&愛チームはフルスペックの『CRルパン三世 World is mine』から攻め、真猿&久美チームの久美ちゃんはミドルタイプの『CRリング』真猿くんは遊パチの『CRべにしゃち』を攻めます
”IZA勝負!!”

 

 

 

 

先制したのは遊パチを打つ真猿くん。開始3分にシャチホコースターリーチで見事大当りしました。真猿くんはすかさず同じく遊パチの『CR野生の王国SUN』へ。そして四国の陣地を制圧すべく久美ちゃんが『CRべにしゃち』に移動してきました。

   

 

久美ちゃんは「べにしゃち」に大苦戦してしまいますが、開始22分、真猿くんが「野生の王国SUN」で大当り。20vs0とリードを奪いました。(図002)

 

 

 

 

しかし真猿くんが『CRリング』へと移動した頃、フルスペック勝負の愛ちゃんがまさかの大当り!開始25分、城次&愛チームが40vs20とあっさり逆転しました。(図003)

 

 

 

 

大切なのはこのあとの立ち回り。愛ちゃんは遊パチをターンオーバーにはいかず真猿くんがいる近畿の『CRリング』を攻めます。そして城次師匠に至っては「ただ打ちたいから」という理由で『ルパン三世』からピクリとも動こうとしません。さらに久美ちゃんも遊パチの制圧は諦め『ルパン三世』へ移動しました。

開始41分、その『ルパン三世』のシマで大当りが!なんでもないリーチでいきなり大当りしたのはなんと城次師匠でした。

”アタリの舞い”  

 

これで九州が制圧され真猿&久美チームは『CRリング』を当てるしか勝利の道がなくなってしまいました。(図004)

 

 

 

 

逆に城次&愛チームは遊パチで当てさえすれば相手の勝利の芽をほぼ摘むことができるにも関わらず『CRリング』勝負。理由は「ただ打ちたいから」。こんな人たちに勝たせても良いものか?疑問を感じだした開始50分、これまでいいところがない久美ちゃんに「金エフェクト」の大チャンス。

このあとの展開は…?と一同固唾をのんだそのとき、その隣りの愛ちゃんの台に「キュイン」と確定音がなってしまいました。
”きゅいん♪”

 

 

 

 

どのカメラにも映っていませんでしたが愛ちゃんには一発告知の「ラッキーパトリーチ」が来ていたようです。そして、久美ちゃんのリーチはあえなくはずれてしまいそのまま70対20で城次&愛チームの勝利。(図005)

 

 

 

 

これで圭&勲チームと1勝ずつで並びました。(図006)

 

 

 

 

そして次週はその城次&愛チームとチームやばしのヒキ弱対決です。
みなさんのPOPOビッグへのご応募お待ちしております。

 

 

 

 

6月12日(火)25時15分まで

(担当:竹原D)