第784回 2015/05/12放送

怪しいパチンコの噂が集まるBAR

出演者

まさる・アンディ(そり)
ハヤタ隊長(パチンコプレイガイド)

MC-
企画の舞台アンジェリーナ2nd
対戦機種-

今回は11月から施行されるパチンコの内規改正、それに伴う業界の動きについてトークを繰り広げました。その内規改正の内容は大まかに…

150512_k1 150512_k2

 

(1) 初当り確率の下限値を1/320までとする。
(2)初回の大当り獲得遊技球数の下限値は最大獲得球数の3分の1以上
かつ600個以上とする。

この改正により現行のMAXタイプ(大当り確率約1/400)の台や潜伏確変搭載機はリリースできなくなるとのこと。これから10月31日までの間に「北斗」「牙狼」「慶次」といったMAXタイプのビッグタイトルが軒並みリリースされるのではと噂されています。

150512_k3 150512_k4

BARのメンバーは普段MAXタイプとの相性があまり良くないらしく、この規制について歓迎ムードでした。そして今後はかつて一世を風靡した「ぱちんこ冬ソナ」のような機種や、(ライト)ミドルタイプの1種2種混合機「CRF涼宮ハルヒの憂鬱」や「ぱちんこAKB48薔薇の儀式」のような台が活躍するのでは…と予想しました。

150512_k5 150512_k6

私としては「奇跡の電役キャプテンロバート」のような台がまた出ないかな~と期待しております。メーカーさん宜しくお願いします!

(担当:竹原D)