第816回 2018/01/09放送

大スゴロク新幹線

出演者

奥田圭、岩清水愛、ばってん城次、まさる、イサオ、中村久美、足利ぼん、そり、田中洋平

MC-
企画の舞台大劇長嶺店
対戦機種『沖ドキ!』ほか

ルールは、サイコロをフリ、出た目の数だけマスを進むことができます。
例えば、サイコロの目がイチで新玉名のマスで止まった時は、バジリスク絆を打ち、バジリスチャンスを引けば再びサイコロ、バジリスクタイム当選で、一気に博多へ!
このように、様々なミッションが用意されています。
如何に最短ルートで行けるか、そしてヒキの強さが勝敗の分かれ目です。

スタートはこちら

最初に動いたのは、沖ドキを打つ、愛ちゃんとイサオ。ふたりのサイコロの目は6、トップと交代。自分たちがトップだったので、もう一度サイコロを振ります。

イサオは、北斗7のマス。
愛ちゃんは、遊パチのシマへ。

その直後、圭さん、久美も当たりサイコロを振ります。
トップ3人が、とてもキツ~いミッションへ

愛ちゃんはミッションクリアなりませんでしたが、圭さんは見事クリア。

絆を打つそりくんが、バジリスクタイム当選を決め、一気にジャグラーへ。上位は目まぐるしく変わるも、下位は膠着状態が続きます。

ぼんちゃんが、沖海4で大当りしトップと交代のマスへ。
凱旋を打つ圭さんと入れ替わり一気に優勝候補筆頭へ。

5分ミッション中の、久美ちゃん、そりくんが見事クリアし、2位そりくん・3位久美ちゃんと一気にトップ争いへ!

前半戦はここまで、後半戦は次回お送りします。

(担当:松崎D)