第686回 2013/05/28放送

ユニーク台見にいく~!?

出演者

岩清水愛・真猿

MC-
企画の舞台つかさ東バイパス店
対戦機種『CRAデビルマン倶楽部α』『CR忍魂』

主流なパチンコ台とは一線を画す面白いゲーム性の台を「ユニーク台」とし、その魅力を発見、広めていこうという企画!今回は、愛ちゃんと真猿のコンビで、ユニーク台の魅力を伝えてもらしました。
最初の機種は、羽根モノパチンコ「CRAデビルマン倶楽部α」羽根モノ大好きな2人がどうしても番組で紹介したかった機種だそうで2人ともいつも以上の大絶叫!スタッフの「終わりま~す」の声に、「もうちょっと打たせなさいよ~このボンクラ!」てな感じで、楽しそうに打っていました。

 

2機種目は「CR忍魂」パチスロから派生した台らしく、随所にパチスロ臭を感じさせてくれる台です。ゲーム性がとっても個性的で、この企画にピッタリの台です。
どんなゲーム性かと言うと…大当りを引くまでに2つの関門があります。
関門①約1/71のバトルリーチで勝利(通常図柄)→関門②1/4のバトルリーチ(特別図柄)で勝利。この2つの関門をクリアしないと大当りにはなりません。
確変(突入率)に突入すると、電チュー解放時間を上乗せしながら出球を増やしていきます。     

 

肝心の内容はというと、開始20分ほどで愛ちゃんが大当りを獲得し突入率70%の確変(月光ノ刻)に突入!さらに、パチスロでいうG数上乗せゾーンの「月華ノ刻」に突入します。その後、電チュー開放の時間を上乗せしつつ、「CR忍魂」を存分に堪能したようでした。

(担当:松崎D)