第667回 2012/12/25放送

来年も宜しくお願いいたします

早くも年末!パチプレも今年最後の放送となりました。 私、松崎Dの今年を振り返ってみました。えっ?誰も知りたくないって?だよね~。でも聞いて!

今年は、本当に最悪の年だった~。自分の行いと言えばそうなんですが、 超激動の年で、悪いことが次から次と怒涛のようにやって来て、正直、 精神的に、まいっちんぐマチコ先生 状態になってしまいました。  まいっちんぐマチコ先生と言えば、子ども時代のバイブル的漫画で パンチラを見る度に、女性への興味が湧いて僕にとって特別な… はい、話が脱線しすぎますた~。

とにかく、多くは語れませんが、今年は本当に辛かったので 来年は、良い年になるように、自分に磨きをかけ仕事に精を出し精進したいと思います。 それと、パチプレを見てくれる多くの視聴者も良い年であるように願っています。 それでは、今年もありがとうございました。来年も宜しくお願いいたします。

(担当:松崎D)
第666回 2012/12/18放送

今年ハマったものベスト3

どうもたけはらDです。そーいえば世界滅亡まであと2日ですね。
スロットの慶次で未だにART突入していないにもかかわらずホールに行けてないのが心残りです。
カメラ買ったばかりでほとんど使ってないのも心残りです。
買わなきゃ良かったな〜。お金もったいなかったな〜。
ま、世界が終わるから関係ないけどね。

さて、私の今年の番組担当は今回が最後。とゆーことで、今年ハマったものベスト3でも発表しましょうか。え?興味ない?奇遇ですね。私もです。


まず第3位は「フルーツゼリー」。
夏にハマって取り憑かれたように毎日食べてましたが秋口に唐突に飽きが来ました。なんだったのでしょう。

続いて第2位が 「2ちゃんねるのまとめブログ」
これを見てると奥さんに「またエロいの見てる」と言われます。
何を言ってらっさるのかな〜と思ったら、あれって左側の広告にアダルトビデオのパッケージやら際どいアニメなんかが貼ってあるんですよね〜。
しかしそれぐらいのエロはエロとは言わんのだよ君。

そして第1位に輝いたのは、アニメ「キルミーベイベー」のOP曲。
アニメの中身は1話しか見てないんですけどね、とにかく中毒性が高い曲なのです。ハマっているのは自分だけかと思いきや、この前KABの近くの工事現場で警備している人の着信音がこの曲でした。結構なおっちゃんだったんですけどね、嬉しかったので安全地帯
ばりに熱視線を送っておきましたよ。ホモォ。

さてパチプレTV-R、今年はあと1話。そして年明けは8日(火)からの放送となります。世界が終わってなければいいですね!

(担当:竹原D)
第665回 2012/12/11放送

「はんろん」

今年の名古屋ロケでもやらかした松崎Dです。

って~おい!何もやらかしとらんわ!!
※    内容は先週の編集後記を参照して下さい。

ただ、仕事終わって、プライベートで名古屋のホールが見つからんかっただけですやん…

来年の名古屋ロケから外されるのはマジ勘弁して~((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル.

来年も名古屋に行って、美味しい物食べて…観光地行って…ラブリーなお店に行かせてくだちゃい!

(担当:松崎D)
第664回 2012/12/04放送

の選考会

ギャバン・シャイダー・シャリバン・ギルバートオサリバン。たけはらDです。
今回は蒸着!ではなく、いつになっても到着しねーなーっていうお話。

名古屋ロケが無事に終了し、圭さん、城次師匠、鮫島P、松崎D、私の5人でパチンコを打ちに行こう!ということになりました。
「ではここから一番近いホールを調べてくるであります!」
元気よろしく商店街の方に訪ねにいく松崎D。
なんだか嫌な予感がしたものの・・・
「目指すは『○○マックス』であります!こっちであります!」と勇ましくアテンドをかってでたため、一同大人しくついていくことに。
しっかし、歩けども歩けどもいっこーにホールらしき建物は現れず!
全員が「どんだけぇ~」と突っ込むも、松崎Dはかたくなに「なあにもうすぐであります!」の繰り返し。
降りしきる冬の雨に打たれながら 我々5人は名古屋の仏壇街を阿呆の如く彷徨い歩いたのであります。なんまいだす。

その後もいつまで経ってもパチンコ屋の気配すらないため、さすがに現地住民さんに聞いてみようということになり
「『○○マックス』っていうパチンコ屋さんありますかあ?」と訪ねると…
「『○○マックス』はないけど『○○タイガー』っていうパチンコ屋ならあったかも…」と教えてくれました。
そして『○○タイガー』を探して彷徨うもこれまたなかなか見つからない。
次はコンビニで聞いてみると…
「『○○タイガー』はないけど『○○会館』っていうパチンコ屋ならありますよ」との答え。
このときには松崎Dは団体の最後列で「いやあ名古屋には参りましたね~」とのたまっている。おいおい…君に参ってるんだよ我々は。そもそも最初の『○○マックス』はどこにいったんざい!

で、1時間以上雨に振られてようやくたどり着いたのは『○○ジャパン』というパチンコ屋。新聞記者ゲームか!戦績は城次師匠以外全員敗北という結果となりました。

中でも圭さんと私は被害が甚大で2人ションボリとタピオカをすすりつつ元いたアーケードに戻ると…なんと出発地点のすぐそばに『○○マックス』を発見。

おいこらざけんなほぼアーケードの中やんけ!すぐさま雨の仏壇街に連れ出しけつかりおって!金返せこのペテン師!このっ!このっ!「まーまー、まっちゃんもわざとやった訳じゃないんだしぃ〜あれがなければボクちゃんの勝利もなかったわけだしぃ〜」

大勝利に気を良くしていた師匠が擁護したためその場は丸く収まりましたが、

「来年はスタッフの選考会もやろうね」

と帰りの新幹線でこっそり話した鮫島Pと私でした。

(担当:竹原D)