第927回 2018/03/27放送

またお会いしましょう

ついに、我が青春のパチプレTV-Rが最終回を迎えました。私が番組に初めて参加したのは2002年ごろ、音声さんとしてスタジオに入ったのが最初でした。
圭さんにはミュージシャン時代、ラジオに出してもらったことがあり面識がありました。この業界で働きだした頃からかなり優しくして頂きました。思えばこのころ圭さんは30代なんですが、すでに完成されてましたね。変わったことといえば髪が白くなったことぐらいでしょうか。
愛ちゃんに関してはいつが最初だったのか、どうやって仲良くなったのか、ほとんど思い出せません。愛ちゃんはよくUFOの話をしてくれていたので、宇宙人に記憶を奪われたのでしょう。

当時は城次さんがよくMC収録に参加していたので「城次さん声がでかくてバランスとりにくいな~」と常々思っておりました。女性のパンツが大好きな城次師匠。まさかニューハーフにも守備範囲を広げるとは、当時は思ってもいませんでした。
洋平くん、まさるくん、久美ちゃん、イサオくん、そしてイタガキの2人、彼らも宇宙人に記憶を奪われている間に一緒に仕事をするようになり、いつの間にか仲良くなってました。
この番組には他の番組にない素晴らしいチームワークがあったと思います。面白い企画を思いつかないときでも「このメンバーで全員集合したらなんとかなる!」という感じがありました。実際に何度も何度も奇跡を起こしてもらいました。本当に恵まれていたと思います。
応援してくださった視聴者の皆さん、およそ20年に渡って番組存続に尽力して頂いた皆さんに厚く御礼申し上げます。そしてこのHPの番人である管理人さん&影さん、毎回撮影に来ていただいて、出演者が打つ玉の補充など本来しなくてもいい雑務などもしていただきました。本当にありがとうございました。
およそ20年の歴史が詰まったこのHPはしばらく残していただけるということです。パチプレを思い出した際には、こちらに遊びに来て掲示板に書き込んでいただければ幸いです。それではまたお会いしましょう!たけはらDでした。

(担当:竹原D)
第926回 2018/03/20放送

ラスト松崎D

ども〜これが最後の書き込みになる松崎Dっす。

番組放送19年のうち6年、ディレクターとして携わらせて頂きました。
番組は、始まれば終わるというのが常、幾度も経験しておりますが、この番組に関して言うと本当に寂しい!19年の歴史はもちろん、個性的な出演者並びに製作スタッフのみんなが本当に仲が良く和気あいあいとした雰囲気の中でいつも収録をしていたからです。

もちろん、休止ですから、業界の再興と番組復活を切に願っております。

番組関係者、そして、企画に参加していただいた一般の方、視聴者19年の永きに渡り大変お世話になりました。心より御礼申し上げます。

これにて、最後の書き込みを終えたいと思います。

(担当:松崎D)
第925回 2018/03/13放送

どなたですか?

たけはらDです。皆さんには手の込んだ迷惑メールが来た事ありますか?

私には最近、タカとかいう輩からメールが来るんですけど。そのタカなる人物はミュージシャンらしく、自分とスタジオに入る約束をしていたらしいんですね。で、手前の都合で約束をすっぽかしたってーんで詫びを入れてくる訳です。「昨日はすいませんでした。取材が入っちゃって…」自慢から入る時点でイラッとさせる奴なんですが、このタカっちゅー輩、舌の根も乾かんうちに「明日スタジオ入りしませんか」とのたまってくる。「なにコラボケカス」と怒り狂いてメールを放置しておると、まもなく次のメールが入ってくるとです。

「トキエさんと宮下さんは水曜OKみたいでした。久々にこのメンバーでスタジオ入りするので楽しみ!GLAY歌っちゃおうかな」とひとり盛り上がるタカ。ワシ、GLAYのコピーバンドの一員だったのか…記憶喪失にでもなったんかいなと訝っておるとまた次のメール。

「あの…俺何かしましたか?何度メールしても返事ないし。明日は連絡くださいね」それでもまだメールを放置すると、「昨日は結局連絡もらえませんでしたね。トキエさんに連絡したところ、ヒサシさんはこの前のことぐらいで怒る人じゃないって言われました」と日付変わってないのに送ってくる。どこの時間軸の人やろか。しかも私の名はヒサシ…GLAYから来とるんでしょうの。

このあと「さっきは調子に乗ってすいません」という詫びのメールが来て、そのあとはちゃぶ台返しのメール1通が到着するのです。

「あの…どなたですか?」

それはこっちのセリフざーい!さんざ好き勝手しゃべりけつかりやがって。しかもこのメール、3セット目に突入。皆さんも心当たりがあっても返信しないよう気をつけてくださいね。

(担当:竹原D)
第924回 2018/03/06放送

覚醒

私、お酒がまったく飲めない36歳だったんです。
ビール1杯で顔真っ赤っか、吐きそうになるぐらい。
はい、お子ちゃまです。
去年の12月までは…
それが、今年の1月うまい日本酒に出会ったとたん飲めるようになりました!
それも5合瓶1本ほど…そんな急に飲めるようになるってあります?
人間の体の神秘を改めて知りました。

(担当:松崎D)
第923回 2018/02/27放送

必殺

たけはらDです。たいっへん申し訳ありません!
今回ここの原稿を書く時間がなかったのでまた改めて書かせていただきたく存じます。
お詫びに必殺ギャグを考えましたので京都のお姉さんの声で脳内再生してくださいませ。
堪忍え、堪忍え、堪忍えウエスト。

(担当:竹原D)
第922回 2018/02/20放送

回帰

最近ホントに勝てなくなっちゃいました。
去年は、だいぶ良い思いをさせていただきましたが、この時点で結構なマイナス…
振り返ると、フルスペックのパチンコでいかれてるんですね~
原点に戻り、ジャグラー閉店2時間前のチマチマ打ちに戻ろうと思います。
それでは、みなさんも楽しいパチンコ・パチスロライフを!

(担当:松崎D)
第921回 2018/02/14放送

サーピス

来週もサービスサービスぅ。ご存知エヴァンゲリオンのミサトさんのセリフですけど、これって絶対エッチなサービスのことですよね。ミサトさんが八百屋さんの従業員ならまだわかりますが、これって絶対エッチなサービスのことですよね!そうですよね!たけはらDです。

最近ホールのサービスが進化してるのご存知でしょうか。我々が撮影でお世話になっている大劇の休憩室にはマッサージチェアや血圧計、メガネ洗浄セットや靴磨きセットがある店舗もあり、お邪魔する度に新たなサービスが追加されていて驚くばかりです。
気になって調べてみると、県外のホールにはバイキングや足湯が楽しめるホールもあるのだとか。また、併設店を建てるところもあるそうで、ホールの隣に理髪店やコインランドリー、アートギャラリーを建ててパチンコと一緒に利用できるようにしているそうです。
そのうちスーパー銭湯併設ホールとか、水族館併設ホールなんてのもの出てくるのでしょうか。個人的には隣に神社があるとゲン担ぎしてホールにいけるのでいいかなと思うんですが、まあ無理でしょうね。仕方ない。じゃあセクシーなサービスが受けられるお店で。そっちも無理か。

(担当:竹原D)
第920回 2018/02/06放送

ヤバい

せいせや~
聖闘士星矢は怖い!
先日、456確定演出が出た聖闘士星矢を頂いて打ちました。
天井2回ハマり、バトル3回スルー
現行最強(凶)の機種で間違いありませんね…

設定があまり関係ない機種とは言われていますが、ここまで持っていかれる!?
しかも、ARTへの道のりが遠すぎて、通常演出が絶望しか感じない…
出だしたらヤバいですが、出るまでも別の意味でヤバいですねこれは
おとなしくジャグ専でちまちま勝つのが性に合っています。

(担当:松崎D)
第919回 2018/01/30放送

冒頭に

なめとるやつには、なめとるやつには、ケツの穴から指突っ込んで奥歯をガタガタ言わせ節。このネタ癖になる!たけはらDです。
よく初心者にパチンコの大当りを引くシステムを教えるときにくじの話をしますよね。聞いたことあります?袋の中に319枚のくじがあって、1枚だけ当たりのくじが入ってます。あなたは1枚引いてはずれでした。ポイントはここ。そのはずれくじは元の袋の中に戻してから次の抽選を行います。これがパチンコの抽選のしくみです!ってヤツよしあきです。
コンビニ行ったときにこんなこつがありました。

店員「700円以上お買い上げですので一枚お引きください」
われ「はいー。あ、ハズレでしたー」
店員「応募券ですね、集められますか?」
われ「いやー結構です」
店員「わかりましたー(ポイー)」
え?ポイ?店員さんがハズレ券をポイした先はゴミ箱ではなく、なんとくじ引きの箱の中。これは!パチンコのシステムを説明するシステムでは?思い出させてくれてありがとう店員さん。
…ん?いやいやいや、これやっちゃうと当たりくじは減っていくわけだから、そのうちハズレばっかりのくじ引きになっちゃうんざね?菅原道真?学問の神様。
さては…あんたなめとるな!?冒頭に続く。

(担当:竹原D)
第918回 2018/01/23放送

~れば・・・

ビットコインはおもしろい!
ちょうど1年前、まだまだ今の価格の3分の1の頃買おうか迷い結局買わなかった松崎Dです。あの時買っておけば今頃は…

ただ、チャートの上がり下がりが半端なただく、先日の大暴落の時は掲示板が阿鼻叫喚、それは凄い異様な物でした。本来は、海外に簡単に送金できるという役割の物が投機に変わりあの大暴騰。バブルがはじけたというか、本来の姿に戻りつつあるという感じでしょうか。

古今、この手の儲け話は、いかに早く始めるかか勝負!?
今年、仮想通貨が定着するのか一 過性の物で終わるのか注目ですね。

(担当:松崎D)