Vol.908

熊本に秋の訪れを告げる藤崎宮秋季例大祭が迫る中、今年も高校OB連合会のチャリティー前夜祭が8日に熊本県立劇場で開かれた。昨年は熊本地震の影響で中止になったため、高校 OB連合会の各メンバーも2年ぶりの開催に、どの高校OB会もかなり力が入っていた。
心配なのは台風18号の進路である。どうやらかなり大きな勢力で九州に近づくらしい。
というか、大陸の方に進んでいて全く来る気配はないのだが、今週末くらいにグイッと曲がって九州の方にやって来るらしい。まっすぐ行ってくれればいいのに、って感じなのだがそうもいかないらしいのだ。本祭も昨年は地震の影響で不参加だったところもあるので、今年にかける意気込みは並々ならぬものがあるのだろう。

ここのところやはり天災が多い。毎回このページに書いているように地球温暖化の影響が地球上あちこちで見受けられて、目を覆いたくなるような被害を世界的にもたらしている。何とかしなきゃいけないのだが手をこまねいている感が拭えない。暑い熊本の夏も更に暑くなり一雨来れば洪水になったりするので本当に油断ができないのだ。随兵寒合はやって来るのか?何だか不安いなったりする今日この頃である。