Vol.892

あれから一年、昨年のGWとは比較にならないような素晴らしい好天に恵まれたGWだった。
ここからしばらくは、夏休みまで休みのない日が続くわけだが、いい思いだは沢山できただろうか?

私は、というと、GWもずっと仕事をさせてもらった。
それというのも、2月の下旬くらいから始まったホールイベントに参加させてもらっていて、ずっと各店舗を廻らせていただいた。最初はなんとなく不思議そうに見ていたお客さんたちも、最近では、気軽に声をかけてくださるようになり、おなじみの顔もわかるようになった。いつものお客さんの顔が見えないと少し心配になったりしながら、楽しく廻らせてもらっている。

番組の視聴者参加企画でもそうなのだが、やはり見ていただいている皆さんとお会いできるというのは、とてもいいもので、一緒に番組を盛り上げていただいているのがよくわかる。番組はスタートから18年ローカル番組としては、かなりの異例である。出演者も私と岩清水 愛ちゃんはスタートから変わっていない。

少しづつ出演者を増やしながら、今日に至っている。これからも皆さんと一緒に番組を盛り上げて行きたいとホールでのイベントを繰り返しながら改めてそう感じた、GWであった。