Vol.860

慌ただしく台風が過ぎ去った。熊本は比較的被害が少なかったのが救いである。
今年日本に上陸した台風はコレで6つである。今年はまったく弱り目に祟り目的な自然災害が次々に襲いかかっている。試されているのだろう。人間はそんなに弱くない。これまでの歴史がそれを証明している。何があってもそのたびに立ち上がって、障害に立ち向かう。

160920_kei

私にもそしてコレをご覧のみなさんにもそのDNAが受け継がれているはずなのだ。
どんなときも、前を向いて歩いていける力が備わっているはずだ。たとえ障害にぶち当たったときに
しばし、立ち止まり考えたにしてもいずれ立ち上がり前に進む。「もう駄目か」と思っても、
きっと立ち上がることができる。その歩みは少し遅くなったにしても、少しずつでも前に進む
DNAが備わっているのだ。さあ、また立ち上がって歩き始めよう!きっと光が見えてくる。