Vol.832

昨年の阿蘇の噴火、そして今年桜島の噴火、関東で頻発する地震、台南の大地震と地球規模で災害が頻発している。
先日の大雪もそうだが予期せぬことが次々に起きている。一体どうなっているのかと不安は募るばかりだ。
子供の頃のことから考えると、大きな災害は稀だったように思う。この後のこの地球(ほし)はどうなっていくのだろう。なんてことを考えたりもする今日このごろである。
160209_kei
暦の上ではもう春なのだが、三寒四温を繰り返しながらの春への道のりである。そんな中受験生は、正念場を迎えているわけで、インフルエンザも流行の兆しをみせている。
体調管理にくれぐれも気をつけて受験に望んで欲しい。大人になったら楽しいことがたくさん待ち受けてるよ、なんて言えるようにこの場所を守っていかないといけないと痛感している。