Vol.813

この番組をはじめて早17年の月日が流れようとしている。
一口に17年と言ってもかなり時間の経過がある。当然のことながら1歳の子は17歳になるわけで、その当時、高校生くらいだった子だって立派な社会人として家庭を持っていらっしゃることだろう。今回から数回にわたって、パチプレTV-Rの17年の歴史のようなものをここに記していこうと思う。
150922_kei
そもそもこの番組の前身は、もちろんの如く「パチプレTV」である。当時KABでも番組を幾つか担当していた、「藤本一精氏」が番組の司会者としてKABの深夜枠として放送が始まったと思う。アシスタントの女性がいたかどうかは、私もよく記憶に無いのだが、熊本のパチンコ番組の草分けであろうと思う。藤本一精氏は私の高校の後輩に当たる。(まあ、一緒になったことはないが・・・)
その番組と私がどう関わりがあるのか、来週またお話しよう。懐かしいい話が登場するので、お楽しみに。