Vol.805

なんとか台風12号は、熊本には大きな被害を出すこともなく過ぎ去った。熊本は風くらいだったが鹿児島には大量の雨をもたらし、土石流が発生したりした。今年はもう雨も風もたくさんである。
かと言って酷暑も勘弁してほしい、できればこのあとは、穏やかな我々が子供の頃のような昭和な夏であってくれと祈るばかりである。

っと書いたところで思い出したが九州北部は、未だ梅雨明けをしていないのである。今日28日現在も九州北部は東北北部とともに梅雨明けしないままなのだ。今年は梅雨は明けるのだろうか?このまま明けないまま秋になるのではないのかと心配なのだ。

しかし、子どもたちは夏休みが始まっているし、いつものようにラジオ体操も始まっている。しかし色んなモノが我々が子供の頃とは変わっている。前述のラジオ体操は、毎日ではなく夏休み第一週と終わりの一週だけで、しかもリアルタイムではなく、録音したもので2時間位後にやるそうなのだ。

最近ではプールだってなくなりつつあるらしい。気候の変化と同じように子どもたちの夏もまた変化しているのだ。ラジオ体操のあとすこしだけ勉強のふりをして、テレビの夏休み子ども劇場を見たあとで
プールに行き、暑い時間をやり過ごしたら、即効帰って陣取りやかくれんぼなどをやって暗くなるまで
遊んだあの夏は、もう戻ってこないのだろう。