Vol.803

月曜日未明の地震にはほんとうに驚いた。揺れがこれまでにあまり感じたことのないような大きな揺れだったので慌てて飛び起きた感じだった。まあ、我が家はマンションの上のほうなので、普通の一軒家などに比べると揺れは多少大きかったのかもしれない。それにしても、6月の豪雨に続き地震に台風そしてまた雨と立て続けにやって来る。自然災害は怖いものだ。いずれも自分の力ではどうしようもなく、被害を最小限に抑えるくらいしか出来ないのだ。それは早めの情報収集と早めの準備、備えであろう。危険な箇所の把握。身の回りに非常の時のための備え。ラジオや懐中電灯避難経路、集合場所、などなど。ちょっとした準備で被害を最小限に抑えることが出来るはずなのだ。

150714_kei

9号10号11号と3つあった台風のうち2つはなくなったが、11号が今現在日本列島に向かって来ているしその後に発生した12号がまた11号と似たような進路を進んでいるようで心配である。11号は17日(金)の朝9時頃には九州と四国の間あたりが中心の予想円の付近に到達しそうである。どうか被害を最小限に抑えられるように今のうちに準備をされることをおすすめしたい。
「せっかく準備したのに何もなかった」
これが一番なのだ。みなさんも十分ご注意いただきたし!なのだ。