Vol.706

夏休みも残すところあと10日。あれだけ楽しみにしていた夏休みも過ぎてしまえばあっという間だ。子どもたちは宿題は終わっただろうか?我が家の子ども達はまだまだのようである。フエイスブックやTwitterを見ていると、もうすでに宿題を終わった子どもたちの話題が書き込まれているのに時々出くわす。
みなさんの夏の課題はクリアできただろうか?「えぇっ?そんなの大人になってからはないよ」って方もおいでだろう。
しかしこの夏は、イベントに出かけるとか、コンサートに出かけるとか、子どもと遊ぶとか、ベランダを緑化するとか、家のリメイクをするとか、ゆっくりホールでパチンコ・スロットを楽しむとか、そんな夏の課題。クリアできただろうか?

私は一年ぶりに日帰りで妻の実家に里帰りをした。日帰りでと言っても朝はラジオの番組があるので番組ご出発ってことになるが、その日は番組の後も仕事があって、それ終わりでの出発ってことになった。毎度紹介しているが妻の実家は島原なので、熊本港からフェリーで対岸の島原まで渡る。毎年お盆の時期はどのフェリーもかなりの混雑で、車ではなかなか乗れない。

2便~3便待ちというのも日にちと時間によっては当たり前だったりする。これに泣かされた方も多いと思う。仕事終わりでフェリーの出航時間ギリギリに到着するのはわかっていたので、車を港において歩きで乗ることにした。これが結構プチ旅みたいで楽しいものなのだ。昼前に島原に到着した後、全員で会食。で、必須のアクションは2つ。
お墓参りと病院の訪問。時間的には午後から十分な感じだ。みんなで食事をしちょっと休憩。その間に私は恒例の近所のホールにぶらり出かけ、2時間ほどホールの海と戯れ、ちゃっかりチャチャッと5連チャンをいただき、そのまま帰り、病院へ行きその後、墓参りに、墓参りから帰って近くの新しく出来たケーキ屋さんでスィーツを買い、みんなで食べ
あとは、実家でのんびりしたあと、フェリーの最終便で熊本に帰った。とても充実した盆帰りであった。