Vol.699

2008年8月無期限の活動休止を発表して依頼活動を休止していた
サザンオールスターズがデビュー35周年を迎えたきょう、活動再開を発表した。
新聞の号外が出るほどファンは待ち焦がれていた。
デビューから35年になるバンドがこんなにも、たくさんのファンから支持を受けるのも
大変珍しいし、そのバンドの音楽が若いデビュー仕立てのバンドの音楽と並んでヒットチャートを賑わすわけであるから、これは本当にすごいことだと思う。親子三代でサザンの音楽を愛しているそんな家族もきっといらっしゃることだろう。そんな魅力はどうやって作られるのだろうか?

時代とともに流行りものと言われる物事は変化していく、その時代の状況によって形を変えながら流行を形成していくのだ。時代の音楽や時代のファッションや、時代の形。しかしそれを超越したものがサザンオールスターズの魅力なのだろう。
8月7日にメンバーが出演するCMのCMソングの新曲「ピースとハイライト」を発売し、8月10日無期限活動休止を発表した横浜・日産スタジアムの公演を皮切りに神戸市、地元の神奈川県茅ケ崎市などを回って、9月22日に宮城県利府町の宮城スタジアムで最終日を迎える全国ツアーを展開するのだそうだ。
我々の番組は放送開始から15年の時を重ねようとしている。この番組が皆さんから可愛がっていただけるのは、なぜだろう?そして、これからこの番組はどんなふうにしてみなさんに更に可愛がっていただける番組になるのか、サザンオールスターズの活動再開にそんなことを重ねて考えてみたのである。
何はともあれ、サザンオールスターズ活動再開おめでとう!!