Vol.696

今日は梅雨の晴れ間で、いい天気だった。朝から珍しく綺麗な青空が広がり日の出は眩しい光で満ちた。梅雨入り直前は結構ぐずついた空模様で、早々の梅雨入りだったが入ってからは雨が降らない。こう降らないとそのあとが怖い気がするのだが、ここ数ヶ月のように降らなさすぎるのも困るのだ。しかし今日の日中は、風がとても気持ち良かった。ちょうどハワイのような気候で私としてはうれしかった。

さて、そんな中番組は「鯱リーグ」がかなりの盛り上がりを見せている。今回は、初めての試みで私と岩清水某がメインMCとして同じチームでこの戦いに参戦した。番組が始まってから15年という長きにわたって我々二人でパチプレTV-Rのメインの席に座らせていただいているのだが、我々二人で旅打ちをしたなんてこともないし、それ以前に二人で遠出というのも経験がない。このパチプレTV-Rが業界のデビューである彼女にとっては、番組の歴史自体が自分のタレントとしての歴史のようなものであるから、きっと本人は思い入れの深い番組であると思う。だからこそ彼女にはなんとしても、今回はパチンコ発祥の地であるところの名古屋に行って貰いたいのだ。

これまでの仕事をやめ飛び込んだこの世界。知り合いも誰もいない中、何もわからずに始めたタレントという仕事、決して道は平坦ではなかったと思う。そして結婚出産。今も試行錯誤の毎日だろう。もちろんタレントとして日々を送っていくためには周りの家族の理解がとても大事なのだ。みんなに愛される「岩清水 愛」は本人と周りの家族、スタッフそして、この番組をご覧頂いている皆さんが育ててくださったに違いないと思う。

だからこそ、番組にとってとても意味深いあの街に彼女も一度身をおいてほしいと私は切に思うのだ。さあ、この後の戦いもぜひしっかりと見守っていただきたい。