Vol.684

しばらくホールに出かけぬうちに、「ヨン様」が再び登場したらしい。男の私からすれば大したことではないのだが、あの熱狂的「冬ソナ」ファンの女性たちからは、相当な人気のようなのだ。彼女たちは、打ちにいくとじゃ言わず、「ヨン様」に会いにいくと言っているww まあ、でもわからなくもない・・・かな?私は、やはり「慶次」に会いにいきたいし、いやしかし、会いにいくとはなかなか言えない。会いたいと言えば、最近は「傾奇エンジェルス」にもう一度会いたい。

名古屋ロケに行った際に、会ったっきり全く会っていない。最近はみんなどうしているのか、近況が気になる。まあ「傾奇エンジェルス」のオフィシャルWebSite
http://kabuki-angels-blog.newgin.co.jp/blog/
ここでわからなくはないのだが、やはり実際に会って話したい。(ちょっとおかしいか?)それから、気になっていることが一つ。どうやら新しい台で「楽園むすめ」というのが出たらしい。私の好きなハイビスカスランプが搭載され、「キュイーン」と光ればって感じらしい。いいなぁ~~~。「楽園むすめ」というネーミングもいいししかもライトミドルの出玉ありの大当たりはオール15Rだそうだ。熊本でも既に導入された店もあるらしい。大当たり中の楽曲は、杉山清貴とオメガトライブのふたりの夏物語り、はじめプリプリの世界で一番熱い夏、石井明美のチャチャチャなどだそうだ。楽園を盛り上げてくれる3人のグラビアアイドルたち「楽園むすめ」の知世ちゃん、ゆきえちゃん、美穂ちゃんも見逃せない。早くホールで打ってみたいモノだ。みなさんも是非、「楽園むすめ」の知世ちゃん、ゆきえちゃん、美穂ちゃんに会いにお出かけいただきたい。さあ、そうこう言ってるうちに、また次の鯱リーグが始まるのだろう。