Vol.660

秋も随分深まってきた。

今年も残すところあと三ヶ月。早いものである。

あっという間に、冬が来てクリスマス、お正月ってな感じなんだろうと思う。

毎年のように「今年はこうしたい、今年こそは」なんて目標めいたものを心に誓うのだが、なかなか達成できない自分がいるのも否定できない。

しかしやはり毎年のように、この時期になると目標が達成できたのか?

写真と本文は、関係ありません。

それともいくつくらいやり残したのか、考えては落ち込み考えては落ち込むそんな繰り返しのような気がする。みなさんはいかがであろうか?

歳を重ねていくと時間の経過の速さにただただ驚くばかりで、ついこの間のことだったように感じていることが、数年前のことだったりすることは多いし、本当にあっという間に一年が過ぎる。

あれもこれもしたいのに、何もできないまま時間だけが過ぎていく。

つまりは、よほど考えて幾つも目標を設定せずに、何か一つ最低これだけはとやっていく方が、確実なのだ。さあ今年残り三ヶ月、どのように過ごすかは我々次第なのである。

今年は、ソーシャルネットワークが我々の生活に大きく関わってきた年でもある。

便利になったこの世の中をどういうふうに生きるのかは、我々に課された課題なのだ。