Vol.651

昨日の夜は熊本市内の加藤清正の菩提寺本妙寺で経を奉納する頓写会(とんしゃえ)が行われた。夏の初めに行われるこの祭りには、参道にたくさんの夜店が出ることで、熊本の若者の格好のデートスポットとなるのである。昨夜もたくさんの若者が詰めかけたらしい。
さて連日30度を超える猛暑が続いている。
全国的にも30度を超える暑さは続いているようで、各地で熱中症になる人がかなりいるらしい。勿論熊本も例外ではない。昨日九州南部と北部はやっと梅雨明したものの7月12日の未曾有の豪雨の復旧も行われている最中にもかかわらず、大気の状態が不安定な状態が続いていて、晴れたと思うと猛暑になり、その後ゲリラ豪雨が襲うという悪循環が繰り返されている。一日でも早く家に帰りたいという気持ちから一生懸命になるあまり、作業に熱中し部屋の中で熱中症にかかってしまうという事態もおこっている。みなさんも、室内でも十分熱中症になる条件は整っているのだから、くれぐれも用心していただきたい。

仕事をしている最中でも隠れ熱中症は進行している場合もある。時々は休憩しながら、仕事をされることをお勧めする。これだけはどうしようもないので、工夫をして生活をすることで乗り切らなければいけない。

ホールに避難して時々は休憩することもこの暑さに対する対策になるのではなかろうか?暑さ厳しきおり体をご自愛いただき、過ごしていただきたい。