Vol.650

先週の雨は、驚きを通り越して呆然と立ち尽くしてしまう様なそんな雨だった。想定をはるかに超えた雨は熊本市内にも深刻な被害をもたらした。バケツをひっくり返した以上の雨。どんどん増えていく白川の水量。自然の脅威をまざまざと見せつけられた、一週間であった。

番組をご覧のみなさんの中にも被害にあわれた方がいらっしゃるかもしれないし、御親戚の方が被害にあったという方もいらっしゃるだろう。心からお見舞いを申し上げたい。
復旧にはそれなりに時間がかかるだろうし、天気がまだ安定していないのも不安要因の一つだ。
不自由で不安な毎日、精神的なショックはいかばかりかと思うが、どうか無理をされないよう身体を大切にしていただきたい。

そんな中、今日は高気圧に覆われ、朝から気温がぐんぐん上昇した。
群馬県館林市で37.1度、東京都八王子市と埼玉県鳩山町で36.3度我々が住む熊本市でも33.9度を記録した。そして、気象庁は四国、中国、近畿、東海、関東甲信が梅雨明けしたとみられると発表した。九州の梅雨明けはいつになるのだろう。

今年は西日本は相当な暑さになると予想されている。
昨日も県内では熱中症で38人が緊急搬送されている。
この夏は、暑さには十分ご注意頂きお過ごしいただきたい。

水分の補給と塩分の補給を忘れず。無理をせず、この節電の夏を乗り切ろうではないか!