Vol.645

早朝のラジオ番組を終えその足で、天草に取材に行き、5件取材の後熊本に帰り、番組製作というハードなスケジュールだった。
気持ちは全然大丈夫だったのだが、身体がどうもついて言っていないそんな感じの一日だった。自分ではそうしんどくもないつもりだったのだが、遅くに帰宅し食事をしたら、そのまま寝てしまった。よってこのページを書いているのは、オンエアの翌日である。

遅くなって申し訳ない。ネットスタッフの中尾さん、伊藤さんすみません。それにしても、自分では大丈夫なつもりというのは、過信なのかもしれない。

ラジオの早朝の番組を初めて二年と三カ月。そろそろ、疲れがたまっているのかもしれない。何でも好きなように喋っているようで実は結構気を使っているのだ。勿論この番組の中でもである。好きなことを好きなように自由に話しているように見えるのはテクニックなのである。(エヘン!)(^^)v そう見えないかもしれないがそうなのだ。

このたまった疲れをいやしてリフレッシュして、仕事に向かいたいものである。