Vol.796

夏のように暑い日が続いているのに、まだ梅雨入り前である。
こうやって考えると今年の梅雨や夏が思いやられる感じがする。
全く困ったものである。朝夕と気温の差が激しすぎる。

地震も頻発していて、火山もあちこちで異変が・・・。
何事も無く過ぎてくれればよいのだが。本当にそう思う。

我々が幼い頃に行われていた運動会や体育祭は、今では5月というのが普通になってきた。青いみかんや栗なんて言うのは運動会のお昼にはもう登場しない。学校のスケジュールに併せるとやはり5月開催のほうが何かと都合がいいのだろう。萌える若葉のもとでの運動会なのだ。
今はこの時期でも晴れればかなり日差しが強い、つまり紫外線にさらされる。
私も海外のリゾート地に行った日のようによく日焼けした。
今はその日焼けのあとの皮が剥け始めた状態である。どこにも行かず何もせず。
見てくれだけはロコボーイのようなのだ。
150526_kei
リゾートに行きたし、休みも先立つものもナシである。全く・・・。
やはりホールで海とハイビスカスでリゾートしかないのだろうか?
バカも休み休み言えって言われそうだ。

Vol.795

心配された週末(特に日曜日)のお天気もまあ、申し分なく理想的な快晴でこの週末に運動会や体育大会、イベントを主催されていた方は、本当に理想的な形で開催されたのではないかと思うが、ずっとぐずついた天気(っていうか変な天気)にやきもきしていた方も多いと思うが、それどころか天気が良すぎて体調まで壊してしまったなんて方も多く見受けられた。
最近の天気は本当にこのままで大丈夫なのかと不安になるような天気だ。地震、台風、雷、突風、竜巻、それに火山活動の活発化。
心配がひとつにとどまらず、幾重にも何箇所も存在するという、我々が子供の頃には考えられなかったことが次々に起こる。
150519_kei
まあ、日々ニュースで流れる三面記事的事件事故は、こんなに毎日は起こらなかった訳で、どうなっちゃってるんだろうと、考えてしまう。やはり我々は高度成長の段階でなにか大事なものをどこかに置き忘れてしまったようなのである。
世の中便利になった分だけその反動と捉えるべきなのか、いや、便利になっても大切なモノはしっかりと持ってくることは出来たはずなのだ・・・。
何がどうなったのか、それこそ、池上彰さんに解説して貰う必要がありそうだ!

Vol.794

季節外れの?台風が近づいている。この時期日本まで到達する台風はないはずなのに。
今年は今近づいている台風6号のみならず、7号ももう発生し続いてやってくる勢いである。
日本にやってくるまでには勢力は落ちるだろうと思われるのだが、ただ前線を刺激したりするとこれが大雨につながったりすることがあるので、注意しなければいけない。

最近随分ほったらかしにしていた、契約をした時からそのままにしていたインターネットのドメイン&サーバー関係の更新作業をしているのだが、これが難解でしかも面倒くさい。同じ系列の会社の契約でも別会社なのでさらに手続きがややこしい。やっと手続きが済んだと思いきや、今度は設定がかなり難解。

簡単にやれると思っていたがこれはかなり大変である。こういった部分を考えると、まだまだインターネットは誰でもが簡単に使えるというものではないことがわかる。サービスセンターは全く電話が繋がらず、保留音のまま数時間も待たされるのがザラって感じだ。一般の人よりはわかっているつもりだったがこの一件でかなり凹んでいる。今現在も保留音が流れ、全く繋がらない状態だ。こんな感じで、いつになったらサーバーが使えるようになるのか?本当に情けない。

Vol.793

ゴールデンウィークである。大型連休みなさんはどのようにお過ごしだろうか?
ゴールデンな大型連休になっている方もそうでない方も、同じように時間は過ぎていくのだ。
すでに今日からUターンラッシュが始まっているらしい。久しぶりの故郷で過ごす時間もそこそこにまた戻っていくみなさんには本当に頭がさがる。どうか気をつけて帰っていただきたい。
150505_kei
この大型連休が終わると、夏までしばらくまとまった休みはないわけで、気合入れていかないと結構辛くなって「五月病」なんてのになりかねない。ただでさえ長い休みがあると現実に戻るのに時間がかかる。楽しい時間を長く過ごすと誰だって、現実に帰りたくなくなるものである。そんな時は普段の暮らしの中で、上手に気分転換することが大切である。運動するのもいいし、気軽に散歩などもいいと思われる。散歩のついでにちょっと足を伸ばして今まで立ち寄ったことのない場所に出向くのもいい、ホールに出かけて、1パチという選択肢もある。無理をせず上手に息抜きしながらゆっくり普段の生活に戻していこう。