Vol.749

なんだかすっきりしない天気続きで、気持ちも重たいという方もおいでだろう。
私もその一人である。まあ梅雨なのでしかたがないかとも思うのだが、去年のことを
思い出すと今年の夏はどうなるのかと、かなり心配である。

さて、最近docomoの携帯をついにiPhoneに変えた。例の携帯起動しない事件のあと携帯を交換してもらったにも関わらず、更に不具合が頻発し最終的には別のメーカーに無償で交換してもらったのだが、こちらも全くダメで電話が鳴ってるのに出れない状態で全く何のための携帯電話かわからない状態。そもそも起動しなくてダメに成ったスマホは、不具合が出始めた頃ショップに相談したら、「きっとアプリのせいでしょう」と言われ「出来るだけアプリは入れないようにしてください、電話に支障をきたすことがあります」だって。じゃあ何のためのスマホなんだって感じだった。それから、アプリは全て外し携帯電話としてしか使わなくなった。全く意味が無いのだが・・・。
140624_kei
そのうち不具合はまだまだ続き、挙句の果てに30件ほどの新規の電話番号とアドレスを入れた直後に、勝手に電源が落ちて再び起動することはなかった。そして交換してもらった携帯もまた同じような不具合が出て今度は全く違う機種に交換。これがまた曲者で結局電話がかかってきているのに出られない状態や突然通話中に切れるが頻発し、契約の二年もとっくに終わっていたので、iPhoneに交換したというわけ。

つまり今はiPhone2台持ちって感じ。仕事の関係でスマホ2台持ちなのだが、これがまた今までのソフトバンクのiPhoneと比べると、設定がとにかくややこしい。メールもソフトバンクのように簡単に受け取れない。なんだか便利なんだか、不便なんだか全くわからない。
世の中時代のスピードが早過ぎて、ついていけない感じである。

Vol.748

先週は、いろいろ忙しい一週間を過ごした。ありがたい事に多方面から声をかけていただき、新しい仕事にも携わらせていただいた。そんな週末、友人の出版記念パーティーの実行委員を拝命し、出掛けた。最後の締めを任されたので、酔っ払わないように、セーブして飲んだ。何時もの我々の業界のパーティーとは違い知っている方も少なく、初めてお目にかかる方も多かった。心地よい緊張感みたいなものを感じながら過ごした。無事に締めの大役も何とか終え、トイレを我慢していたのだが、入口のところで友人とそのご家族に挨拶をすませ、直ぐに会場を後にしたが、トイレが無い、ま、それはもちろんなのだ。時刻は9時を廻っていた。

仕方が無いのでスクランブル交差点の向こうにあるホールに向かうことに、先日深夜ロケでお世話になったホールである。チョット恥ずかしくもあったが、背に腹はかえられない。信号が青になった途端走ってホールへ、無事に用を済ませたが、そのまま帰るのにはやはり抵抗があり、少しだけ遊んで帰ることに。私が選らんだ台は『GODハーデス』まず当たらないハズである。申し上げておくがあくまで、少しだけである。するとどうだろう、酒が入ったほろ酔い状態だったからか、何だか分からないうちに、これである。
140617_kei2
私も初めての経験で、少しあたふたしたが、まあGODである。兎に角閉店迄に何とか、終わらせたい一心で回し続けて、いよいよ閉店時間に結局60G程残して終了。
楽しませていただいた。

因みに私の隣で打っていた方も、閉店20分位前にやはり同じGODを引き、500G位を残して終了となった。
本当にお気の毒で、私は早々にホールを後にした。

Vol.747

最近自宅で海外映画や海外ドラマを見ることが、この梅雨の時期の過ごし方になっている。
なかなか映画館に行けない私の唯一の楽しみなのである。DVD,Blu-ray,オンデマンドと見まくりである。まるで小さい頃に買えなかったおもちゃをまとめて買う、大人買いのように、見てみて見まくる感じなのだ。
ほぼ年二回くらいこんな時がやってくる。ここ二年はいつもの休暇を全くとっていないため、映画の回数は年4回位に成っている。それだけ様々な映画を見ていることになるわけで、ヒューマン、ドキュメンタリー、サスペンス、ホラー、ラブストーリー、アニメ、何でもござれの私としてはこの機会を逃すものかと、まあとにかく片っ端から見るわけで、場合によっては寝る間も惜しんで一日で4本映画を見ることも、海外ドラマを8本見ることもある。

こうやって、そこまでの見そこねた映画やドラマを取り戻すのである。まあこんな時代になったのでそれは可能となるわけで、10年前には考えられないインフラになったのだ。そんな意味で言えば、様々なもののスピードが驚くほどに早くなっているわけで、これはパチンコやパチスロも同じことが言える。
ホールもマシンも含め、細部に至るまで我々の学生の頃に比べると、ものすごいスピードで進化しているのだ。
このスピード感を持ってさあ、この後どんなふうに変化していくのかとても楽しみなのである。

Vol.746

九州は梅雨入りした。これからしばらく雨の日々が続く。はぁ〜ッて感じだ。
しかしそんな梅雨の時期でも、紫陽花や花菖蒲など雨だからこそ楽しもるものがあるのもこの国ならでは。
サッカーのワールドカップや高校総体、などスポーツで盛り上がっている時期であるが、ここでゴルフのアメリカツアーで松山が見事優勝を決め、ジメジメしたこの季節にスカッとさせてくれる出来事もあるわけだ。

テレビのニュースでは日々信じられないような事件や事故が、身近で起こったりする昨今である。
大変便利な時代になって、世界中で起こったことから身近な情報までも、あっという間に端末に届く時代。
だからこそもっと、この国のいいところを、もっともっと身近に感じて新しい何かを作っていかなければならないのではないかと思う。他の国の人達に教えてもらってどうすんだよって感じ!この場所にいきてこの場所でしか感じられないことや、この場所からしか生まれないこともたくさんあるはず。
もう一度自分の周りをしっかり見つめなおすと、意外な何かが見えてくるかもしれない。