Vol.716

今年もあっという間にもう11月である。毎年この時期になると同じような書き出しで始まっているのだろう。今年は夏が延々と続き、秋を通り越して冬になったかのような日々が続いているが、みなさんお変わりなかろうか?

気候変動の激しい今年は、もうすでに風邪にやられている方も多くみかけるようになった。みなさんの周りにもマスクを付けてらっしゃる方が多く見られるのではなかろうか?番組視聴者の皆様もどうかご自愛いただきたい。

さて、いよいよ年末が近づいてくると、番組の企画もみなさんが心待ちにしているアレヤコレヤが登場するのだが、今年はまだ、鯱リーグ名古屋の旅の模様が、未だ放送されていない。現在鋭意準備中なので、三人の珍道中の様子今しばらくお待ちいただきたい。熊本お留守番組になってしまった私、奥田はあいも変わらずな毎日をおくっている。

仕事は忙しくはなってきているようだが、まだ安心ができず何かと忙しそうなふりをしながら日々過ごしている。ホールへは時間があれば出かけようと、手ぐすね引いて待っているのだが、なにせ仕事が終わって気がついたらホール閉店の時間になっていて、なかなか足を運べない。ここいらでバーンと当てて気分的にもフトコロテキにも余裕を感じながら年末を迎えたいものなのだが、なかなか勝たせてもらえない。

番組内の企画のところで、「ムカつく」を連呼する私が悲しく映る。なんとかスカッとどこかで勝ちたいものなのだが、なかなかうまく行かずいつも、番組のための調査という名目に逃げ込んでしまうのである。さあ、一昔前までのあの無意味な強さはいつ蘇るのか?私も心待ちにしている。

Vol.715

なんだか、最近忙しい。儲かる話は全くないのに、忙しい。
つまり雑用ばかりの日々が続いていると言うことだ。
雑用はどんなものかというと、これがまた様々で多岐に渡る。
鉛筆削りからゴミ捨て、郵便物の仕分け、機材のメンテナンス、消しゴムのカス掃除、企画書作りからプレゼン、ロケハン、現場のムード作り、演出、出演、ナレーション、編集、制作と何でもやる。
そのうち、自分が今やってる事が分からなくなる。統括プロデューサーな〜んて言えば物凄く聞こえはいいが、ようは何でも屋さんなわけで、そう考えると、心中穏やかではない。

しかし、そうやってないと生きて行けないわけで…貧乏症なのかもしれない。
性格上ええカッコしいなので、そんな状況でも髪振り乱すことすらもできす。
うずら笑みを浮かべながら、仕事をこなして行く。
俺の仕事って何なのだろうか?と、時折考えこんでしまう。

しかし、人間仕事と思える何かがあるだけで、幸せなのだ。束の間のスタバ休憩中に、そんな事を考えた。と書きながらも、この後ここスタバでインタビュー…。

Vol.714

やっと秋らしくなってきた。とは言っても日中は結構まだ暑い。先日の台風は熊本にあまり影響しなかったから良かったが、今年は本当に台風が多い。まだまだ次々に発生しそうな状況なのでみなさんも十分気をつけていただきたい。しかし先日の台風の後、朝夕はぐんと涼しくなった。窓を開けたままで寝てしまうと、きっと風邪をひく。
そのせいでか日中との気温差が半端ないところが、日本中あちこちで観測されている。20度くらいの気温差は結構あちこちにあったりするとこの世の中はどうなっているのかと思ってしまう。いや自然や気候だけではなく、人間にしても言えるのではないか。最近のニュースなどを見聞きていると、本当にどうかしちゃってるんじゃあないか?と思うことも結構ある。

自分自身のことを考えても不安になることもある。というのも、ちゃんと自分で自分のことをちゃんと考える時間をとれてるのかな?世の中の流れにただ流されているだけなんじゃないかと・・・。今のこの時代が良くないとか、昔が良かったと書くとただの懐古主義なんじゃない?と思われる方もいると思うが、私のように考えている人も多いのではないかと思う。あまりの速すぎる時代のスピードに見るべきものを見落としているのかもしれない。時には立ち止まって、無駄だとわかっていても、立ち止まったままボーっとすることも、遊びに興じることも大切なのかもしれない。少なくともそんな時間が今の私には必要な時間なのかもしれない。みなさんはどうだろう?

Vol.713

今年は本当にびっくりするくらい台風が多くやってくる。今まさに九州熊本に近づきつつあるのは、台風24号である。10月以降例年だと、台風はおおよそ8個前後発生するらしい。今年は現段階で台風24号が1個発生しているのでこの後まだまだ発生する可能性がある。台風発生のメカニズムは、海水温の上昇と高気圧の勢力が密接に関係しているらしい。

DSC_0034今年はまだまだ高気圧の勢力が強く、これからも台風が発生する可能性が高いらしい。今現在はそうでなくとも、突然の強風と大雨が襲ってくるかもしれない、従って今後も明日の昼くらいまでは、気象情報には充分注意をしていただきたいのである。しかしもう10月だというのに日中の暑さには閉口する。もしかしたら秋をしっかり感じることもなくいきなり冬になってしまうのではないだろうか。

四季のある日本に生まれ育ったはわれわれは、古来この4つの季節と上手に関わることによって生活を営んできた。その季節の風景を愛で、季節の産物を食し、季節に敬意を表し生きてきたはずだった。いつの頃からか、便利さと引き換えにそれを忘れてしまったことによって、我々日本人の1番大切なものを失おうとしているのではなかろうか。

日本人が四季の移ろいを愛でることを大切にする国民であると言うことは、ゲームやパチンコの台を見ても容易にわかることである。雨を幾重にも例え、風にさまざまな色を感じ、枯葉や雪のひとひらにも風情を感じるそんな日本人であり続けたいと思うのは私だけだろうか…。台風にはくれぐれもご注意を。

Vol.712

またひとつ歳を重ねた。
自分自身は高校生くらいと全く変わったつもりはないのに、変わったところは沢山ある。白髪だらけになった、ウエストがサイズアップした、柔軟性が無くなった(色んな意味でww)涙もろくなった、やさしくなった?老眼になった(あっこれはずっといぜんからwww)少しは周りのことを考えるようになった。

DSC_1802こうやって上げていくと、どうも老いてきたなという判断をせざるを得なくなる。
三十代後半で考えていたセミリタイアも計画性がなかったためか、セミリタイアというかあっという間にリタイアの年齢が近くなってきた。素敵なオトナになってセミリタイアなんてのは夢のまた夢って感じである。

今後の人生をどう生きていくのか?ちょっとはまじめに考えないといけない年齢になったのだ。そう強く考える誕生月なのである。しかし、結構忙しくなってきたのでポカをしないように気をつけないと、それこそ仕事もなくしてしまうなんてことになりかねない。
さあ、新しい一年はどんな一年になるのか?今までと同じ一年であってはならないのだ。