Vol.699

2008年8月無期限の活動休止を発表して依頼活動を休止していた
サザンオールスターズがデビュー35周年を迎えたきょう、活動再開を発表した。
新聞の号外が出るほどファンは待ち焦がれていた。
デビューから35年になるバンドがこんなにも、たくさんのファンから支持を受けるのも
大変珍しいし、そのバンドの音楽が若いデビュー仕立てのバンドの音楽と並んでヒットチャートを賑わすわけであるから、これは本当にすごいことだと思う。親子三代でサザンの音楽を愛しているそんな家族もきっといらっしゃることだろう。そんな魅力はどうやって作られるのだろうか?

時代とともに流行りものと言われる物事は変化していく、その時代の状況によって形を変えながら流行を形成していくのだ。時代の音楽や時代のファッションや、時代の形。しかしそれを超越したものがサザンオールスターズの魅力なのだろう。
8月7日にメンバーが出演するCMのCMソングの新曲「ピースとハイライト」を発売し、8月10日無期限活動休止を発表した横浜・日産スタジアムの公演を皮切りに神戸市、地元の神奈川県茅ケ崎市などを回って、9月22日に宮城県利府町の宮城スタジアムで最終日を迎える全国ツアーを展開するのだそうだ。
我々の番組は放送開始から15年の時を重ねようとしている。この番組が皆さんから可愛がっていただけるのは、なぜだろう?そして、これからこの番組はどんなふうにしてみなさんに更に可愛がっていただける番組になるのか、サザンオールスターズの活動再開にそんなことを重ねて考えてみたのである。
何はともあれ、サザンオールスターズ活動再開おめでとう!!

Vol.698

梅雨に入ってやっと少しだけまとまった雨が降っているような気がする。
梅雨の雨時期は嫌だがこう雨がふらないと、やはり前回も書いたように心配になる。
すでにかなり水不足のところもあるようだ。これもやはり自然のバランスみたいなものが崩れているのだろう。
そして最近は日本列島では各地で地震も頻発している。これもまた心配になるのだ。だからといって我々にできることと言えば、節電とか節水とかゴミの減量とかそんな身近にできることなのだが、これで少しは変わってくるのではなかろうか。

それぞれ、ゴミの分別もそうだが、ひと手間掛かることが最初は相当違和感があって面倒なのだが、続けていくと人間慣れて行くものでクセ付してしまえば、なんてことはないのだ。我々人間のほんのひと手間でこの世の中が少しでも変わるのであれば、簡単なものである。一人は一つだがこれが人数が多くなると莫大な数になる。わかっちゃいるのだが、なかなか出来ない。
今年の夏は少しずつ何か一つからでも始めてみてはいかがだろうか?できることから始めればいい。
昨年の番組名古屋篇でご紹介したようにパチンコやスロットの機械に関しても今ではリサイクルというのがキーワードになっていて、リサイクル、リユースというのが進められている。できるところから始めることは、何もしないよりも優しいのである。

Vol.697

梅雨に入ってから少しの雨しか降らない夏のような日々が続いている。今時期前回も書いたように例年の半分の雨も降っていない。
すでに日本の各地で水不足が心配されている。一番は農作物である。ニュース映像で見たカラカラの大地にか細い緑の稲の苗が痛々しい。
昨年のあの日の雨のようにならないことを祈るのみである。この少雨が我々の生活を脅かすことの無いよう、適度には降って欲しいのだが・・・。

夏はもうすぐそこという感じの毎日。そろそろ夏の旅の計画を立てている方も多いだろうというか、もうすでに計画を立て予約も済ませた方も多かろうと思う。今年はどんな夏思いでが絵日記を彩ってくれるのか楽しみだ。出来れば何事も無くいい思い出をたくさん絵日記に残してみんなで秋を迎えたいものだ。

さてかなりの盛り上がりを見せている「鯱リーグ」一体どのチームが優勝するのか?どのチームが名古屋行きの切符を手にするのか?
みなさんにも、「POPOセブン」で素敵な商品をゲットしていただける。ふるって参加いただきたい。出来れば、岩清水と愉快な仲間たちで名古屋の魅力をご紹介出来れば、また例年以上にみなさんには楽しんでいただけることと思う。

番組はお陰様で、15年という歳月を経ても同じMCで同じ出演者・スタッフで番組を作らせていただくことにほんとうに感謝している。
これから様々なことが番組に降り掛かってきても、きっと全員で考え楽しみながらこれからも番組を皆さんに届け続けると思う。
暑さに負けず我々も頑張っていくので、みなさんもしっかり付いて来ていただきたい。みなさんと我々が一緒につくこの番組なのだから・・・。

Vol.696

今日は梅雨の晴れ間で、いい天気だった。朝から珍しく綺麗な青空が広がり日の出は眩しい光で満ちた。梅雨入り直前は結構ぐずついた空模様で、早々の梅雨入りだったが入ってからは雨が降らない。こう降らないとそのあとが怖い気がするのだが、ここ数ヶ月のように降らなさすぎるのも困るのだ。しかし今日の日中は、風がとても気持ち良かった。ちょうどハワイのような気候で私としてはうれしかった。

さて、そんな中番組は「鯱リーグ」がかなりの盛り上がりを見せている。今回は、初めての試みで私と岩清水某がメインMCとして同じチームでこの戦いに参戦した。番組が始まってから15年という長きにわたって我々二人でパチプレTV-Rのメインの席に座らせていただいているのだが、我々二人で旅打ちをしたなんてこともないし、それ以前に二人で遠出というのも経験がない。このパチプレTV-Rが業界のデビューである彼女にとっては、番組の歴史自体が自分のタレントとしての歴史のようなものであるから、きっと本人は思い入れの深い番組であると思う。だからこそ彼女にはなんとしても、今回はパチンコ発祥の地であるところの名古屋に行って貰いたいのだ。

これまでの仕事をやめ飛び込んだこの世界。知り合いも誰もいない中、何もわからずに始めたタレントという仕事、決して道は平坦ではなかったと思う。そして結婚出産。今も試行錯誤の毎日だろう。もちろんタレントとして日々を送っていくためには周りの家族の理解がとても大事なのだ。みんなに愛される「岩清水 愛」は本人と周りの家族、スタッフそして、この番組をご覧頂いている皆さんが育ててくださったに違いないと思う。

だからこそ、番組にとってとても意味深いあの街に彼女も一度身をおいてほしいと私は切に思うのだ。さあ、この後の戦いもぜひしっかりと見守っていただきたい。