第759回 2015/12/08放送

CRAワニざんすα


©

およそ10年の時を経て、ざんすシリーズがこの冬復活!
今週の新台情報は、ニューギンから「CRAワニざんすα」

最大16Rの出玉を搭載したハネモノ機。役物アクションを絡めた、多彩な入賞パターンが楽しめます。このザンスシリーズ、懐かしいという方も多いはず!それではゲームの流れを説明していきましょう。ゲーム性は、ハネモノらしく至極簡単。チャッカー入賞からハネ開放、そして、V入賞で大当りです。

①のチャッカーに玉が入れば、ハネが1回開放します。
②のチャッカーは、ハネが2回開放となっています。

【V入賞パターン】

すももちゃんの下のスルーを通る王道ルート。一番多いV入賞パターンです。

右のワニの鼻に当たって玉がジャンプするV入賞パターンです。
このように、様々なミラクルパターンが用意されていますので、毎回、玉の動きから目がはなせません!
大当りは、図柄によってラウンド数が変わります。
バナナは3ラウンド、リンゴは7ラウンド、Vは16ラウンドラウンドの振り分けは均等なので、もちろん16Rに偏れば、ハネモノ機とは思えない出玉を体感できるでしょう。

打ってばその楽しさがわかるはず!CRAワニザンス、間もなく登場です!

(担当:松崎D)

スペック (管理人某調べ)
タイプ -
大当り確率 -
賞球数 3&8&9&10
ラウンド数 3R又は7R又は16R
確変突入率 -
出玉数 約130個~約1000個
時短 -
備考 -
大当り図柄