第773回 2016/06/07放送

CRそれゆけ野生の王国


©

城次さんが愛してやまない横スクロール5ラインのあの名機が帰って来ました。リリースされるのは2タイプ。
ミドルスペックでオーソドックスな確変タイプのH3-TとライトミドルでSTタイプのH2-Kです。いずれも確変潜伏や小当りが一切なくシンプルな遊びやすさを追求した台となっています。保留が8つの「メモリー8」を採用しています。

<予告アクション>
図柄が半コマずれてストップすれば「すべり連続演出」擬似連回数は上の液晶に表示されるようになっています。蝶柄演出や群演出、天運ボタン演出などが出現すれば大チャンス。大当りの期待を高めてくれます。

<リーチアクション>
様々なリーチが用意されていますが、3種類存在する「ストーリー系リーチ」に発展すれば大チャンスです。
その中のひとつ「ピー助宇宙へ帰るリーチ」ではすももちゃんと一緒にいるひよこのピー助に衝撃の事実が発覚します。
シンプルで遊びやすい。そしてなんと言っても可愛い。CRそれいけ野生の王国は、今週リリースがスタートします。

(担当:竹原D)

スペック (管理人某調べ)
タイプ H3-T
大当り確率 1/309.13
賞球数 3&4&7&13
ラウンド数 実質0R又は6R又は15R8カウント
確変突入率 約62%
出玉数 約0個~約1440個
時短 大当り終了後100回転の時短付
備考 -
大当り図柄