第754回 2015/09/29放送

CR牙狼 魔戒ノ花XX


©(C)2005 雨宮慶太/Project GARO (C)2006 雨宮慶太/東北新社・バンダイビジュアル (C)2011 「呀」 雨宮慶太/東北新社 (C)2013 「桃幻の笛」 雨宮慶太/東北新社 (C)2010-2014 雨宮慶太/東北新社

言わずと知れた名機、牙狼の最新作がこの秋遂に登場です。今週の新台情報は、サンセイR&Dから『CR牙狼魔戒ノ花』

スペックは、大当り確率399.60分の1、魔戒チャンス獲得率53%。ST継続率77%で回数は161回。
牙狼の王道機種と言うべき、初代を彷彿とさせるスペックが本機の味力。
フルスペックならではの高継続はもちろん、ST中の出玉は全て約2,000個とこれぞ牙狼といった仕上がりとなっています。

「予告演出」
牙狼剣カウントダウン予告は、リーチ直後にカウントダウンが始まればチャンスです。
ローリング駆動予告は、様々な場面で発生しチャンスとなります。
フェイスオブガロは、過去最大級のサイズで登場。
そして、圧巻なのが、筐体上部から登場する、パーフェクトフェイスオブガロ。もちろん大チャンスです。

「リーチ演出」
心滅リーチは、フェイスオブガロの色が変わっていくほどリーチのライン数が増加していきます。
赤で大チャンス、レインボーまでいけば大当り濃厚です。
超魔竜リーチは、牙狼SPリーチの中で最も信頼度の高いリーチ演出です。
ハンドルから手を離して演出を楽しみましょう。

「確変システム」
3・5・7図柄以外の大当りは、ラウンド消化中に魔戒チャンスをかけたバトルが発生します。

STは、161回で継続率77%を誇ります。大当りの出玉は全て2000個と、一度RUSHに突入すれば、出玉の大量獲得も夢ではありません。STは、回数によってモードが異なります。
ご覧の「真魔戒RUSH」は、ST残り100回から終了まで、もしくは時短100回、ホラーバトルがメインです。

この秋注目、CR牙狼魔戒ノ花、まもなく登場です!

(担当:松崎D)

スペック (管理人某調べ)
タイプ XX
大当り確率 1/399.60
賞球数 3&7&8&15
ラウンド数 13R又は15R又は16R9カウント
確変突入率 約53%%(ST161)
出玉数 約1570個
時短 大当り終了後100回転又は161回転の時短付
備考 ST継続率約77%
大当り図柄

150929_ga1