第694回 2014/04/01放送

CR楓魂


©-

「CR忍魂」の続編として、ヒロインの楓を主役としたパチンコが登場!今週の新台情報は、大都技研から「CR楓魂」です。

スペックは、大当り確率およそ160分の1、ゲーム性は「忍魂」同様、特異スペックが、本機の特徴となっています。

それでは、ゲームの流れを見ていきましょう。
大当りへの鍵を握る演出が、およそ80分の1で発生する「捕獲チャレンジ」期待度は、およそ50パーセント、ここで「オタマン」を捕獲できれば確変に相当する「激走ノ刻」突入が約束されます。右打で、オーラの色が変わる度に勝利期待度が上がっていきます。

「激走ノ刻」は、大当りと確変が一緒になったようなモードで、消化中は、右打で出玉が増え続けます。

注目したいのは楓の順位で、レースの順位が継続期待度を表しています。レースに勝利すれば継続、敗北するとファイナルチャンスが発生、成功期待度はおよそ50%となっています。

本機は、「激走ノ刻」以外にも様々なモードを搭載。
その一つが、「極ノ刻」。継続期待度70%オーバーと高継続が期待できます。
関門を突破する度に宝玉を獲得、注目は、その宝玉の色と文字です。
保留玉と同じ役割で、種類によって期待度が変化します。

関門突破で「BIG」を獲得すると、出玉獲得プラス終了後は、再度「極ノ刻」突入が約束されます。

そして、もう一つ、極ノ刻から突入の可能性がある「神速RUSH」は、パチスロで言う上乗せ特化ゾーンで、楓とオタマンのコラボ技を決める度に出玉がランクアップするうれしい特典が付いています。もちろん、終了後には、再度「極ノ刻」へ、この一連のループにより大量の出玉獲得も夢ではありません。

斬新なスペックとゲーム性が話題の「CR楓魂」今回ご紹介したのはほんの一部、既に導入が始まっていますので一度打ってみてはいかがでしょうか。

(担当:松崎D)

スペック (管理人某調べ)
タイプ L
大当り確率 1/159.8
賞球数 3&4&7&10
ラウンド数 -
確変突入率 約93%(6回リミッター)
出玉数 約50個
時短 リミット到達時は50%で39回
備考 平均継続回数50回・平均出玉約2100個
大当り図柄

未発表