第702回 2014/05/27放送

CRダブルライディーン


©2007東北新社・Production I.G/(C)東北新社

1975年に放映された「勇者ライディーン」と2007年に放映されたローマ字表記の「REIDEEN(ライディーン)」。2つのアニメがダブルで楽しめるパチンコが登場です。
ストーリーは2007年版の主人公才賀淳貴(さいがじゅんき)と異世界からやってきたオリジナル版の主人公ひびき洸(あきら)がWライディーンとして手を組み、それぞれの世界の敵と戦うという内容になっています。
今回、大当り確率256分の1のミドルタイプと383.2分の1のマックスタイプの2スペックがリリースされます。いずれもおよそ2400個獲得できる16R大当りが準備されていてSTに突入すればその割合が大幅にアップします。

<V確変タイプ>
勝利の鍵はSTの「神速RUSH」に入れること。
この台は「V確変タイプ」と呼ばれるもので初当り後、盤面の右にあるVアタッカーに入賞
させることでST突入となります。
通常図柄で当たってチャレンジボーナスとなったら時短での大当りにかけましょう。
電チューからの大当りはVアタッカー入賞のための「Vチャレ」がゲット出来ます。

<予告アクション>
出現したら大チャンスとなる演出は以下の4つです。
(1)「フェードイン」信頼度約40%。「フェードイン」とは主人公が巨大ロボットライディーンと一体化することをいいます。
(2)「ガディオンソード先読み」信頼度約40%。「3」「2」「1」と演出が続き、「GO!」まで  到達したときの発光色にも注目です。
(3)「保留ランプ金色」信頼度約50%。さらにレインボーに光る場合もあるようです。
(4)「キレパンダ柄」信頼度約70%。高尾の機種共通の大チャンス柄となります。
この他、次回予告や群予告、ゴッドバード役物の可動が絡むとその後の展開が楽しみになります。

<リーチアクション>
リーチになったあと、歌が流れ出すとリーチが発展するサインです。
「巨獣機リーチ」は「VSリーチ」へと発展していきます。
「VSリーチ」は5種類存在しパイロットチェンジや、援軍登場でチャンスアップとなるようです。
何と言ってもチャンスとなるのがストーリーリーチ。3種類存在し、オリジナルのエピソードが展開されます。
この他一発告知のアクションもあるなど、見どころ満載の「CRダブルライディーン」。
ホールには6月上旬登場予定です。

(担当:竹原D)

スペック (管理人某調べ)
タイプ WXA
大当り確率 1/383.2
賞球数 3&3&15
ラウンド数 6R又は8R又は16R10カウント
確変突入率 100%(ST131)
出玉数 約800個又は約1200個又は約2400個
時短 大当り終了後100又は131回転の時短付
備考 神速RUSH突入率約62%・継続率約77%
大当り図柄

image