第689回 2014/02/11放送

CRくるくるぱちんこGOGOピエロ


©

わかりやすいゲーム性と、シンプルな演出で人気を博したくるくるパチンコの最新作が遂に登場です。今週の新台情報は、ニューギンから「CRくるくるパチンコGOGOピエロ」

スペックは、大当り確率およそ376分の1のマックスタイプ、確変は、160回のSTで突入率は77%、その他に、確変潜伏のモードも存在します。ニューギン初の8個保留を搭載し。多彩な液晶演出にも注目です。

それでは、予告演出から見ていきましょう。
山の手線演出は、回答の内容や、継続の長さによって期待度が変化します。

巻き戻し連続演出は、続けば続くほどチャンスとなります。
液晶を囲む、フォーチュンリングが回転し、時計が止まれば大チャンスです。

そして、忘れてはならないのが、花の慶次でおなじみのキセル演出。
本機の3大演出に数えられる大チャンス予告です。

同じく3大演出の一つ、サングラス落下演出は、ピエロの目にサングラスが掛かる役物予告で、大当りに絡みやすい演出なので、可動したら期待できます。

液晶を囲むフォーチュンリングは、止まった絵柄によってチャンスや大当りなどを教えてくれます。回転したらどんな絵柄で止まるのか注目です。

本機には、通常時に移行すると確変の可能性があるモードが存在します。 
特に、ハイパーナイトモード突入で確変の期待度が大幅アップとなるので、モードを抜けるまでは、遊技を続けた方が良いでしょう。

ピエロ系リーチは、全4種類のチャレンジ系リーチ、名前の通り、ピエロが登場すると大チャンスです。ご覧の一発リーチは、ボタンを押し、パトランプが光れば大当りです。

ニューギンオールスターズ系リーチは、その名の通り、ニューギンのオリジナルキャラが登場する全4種類の高信頼度のリーチ演出です。ご覧のカジノリーチは、スロットゲームで7が揃えば大当りとなります。

本機の確変は、最大、160回のST、88%の継続率そして、滞在中は、全てが16Rの大当りとうれしい仕様になっています。注目したいのが、STのゲーム数です。
確変や大当たり消化中に発生する上乗せ演出で、電サポの回数を上乗せしていきます。

初心者から、パチンコフリークまで楽しめる1台「CRくるくるぱちんこGOGOピエロ」
まもなくホールに登場です!

(担当:松崎D)

スペック (管理人某調べ)
タイプ L-KX
大当り確率 1/376.64
賞球数 3&2&7&15
ラウンド数 16R(実質4R)又は16R8カウント
確変突入率 100%(ST160)
出玉数 約460個~約1820個
時短 大当り終了後0回転又は40・50・60・70・80・90・100・160回転の時短付き
備考
大当り図柄

image