第649回 2013/01/29放送

ミリオンゴッド-神々の系譜-ZEUS ver.


©UNIVERSAL ENTERTAINMENT
4号機時代、スロッターに爆発的な人気を博し5号機で華々しく復活したミリオンゴッド。
ニューバージョンのゴッドがついにホールに降臨です。
前作同様、通常中は”目押しいらず”で簡単に遊ぶことができます。
様々な演出を経て画面に奇数図柄やV図柄が揃うと”完走型ART「ゴッドゲーム」に突入。
このゴッドゲームが出玉獲得のメインとなります。
 
<GG(ゴッドゲーム)>
ゴッドゲームは前作の“1セット100G”から、100Gもしくは200Gへとパワーアップしました。
200Gが選択されれば、次回のゴッドゲームも200Gが選択され易いそうなので大注目です。
上乗せ要素もパワーアップ。
GG中は最大300Gのゲーム数上乗せ機能が追加されました。
さらに”上乗せゲーム数”が多いほど、”セット数上乗せ”も期待出来ます。
つまりどういうことかというと、例えば10G上乗せした場合は同時にセット数上乗せが起きる確率がおよそ10%、30G上乗せしたときは同時にセット数上乗せが起きる確率がおよそ30%といったようにゲーム数上乗せと連動してセット数上乗せが起きるという面白いシステムのようです。ということは100G以上乗った場合は?楽しみです。
そしてゴッドゲーム中、天国モードに移行した場合、今作は”モード転落はありません。
天国濃厚な際は、神に祈りを込めてレバーを叩きましょう。
 
<PGG(プレミアムゴッドゲーム)>
ゴッドと言えばお楽しみなのが、PGG (プレミアムゴッドゲーム)。
前作は5セット+αでしたが、今作は500G+αとなり、ゲーム数特化型を伺わせる仕様となりました。
 
<G-ZONE>
ゴッドゲーム終了後に次回継続か否かを占う「G-ZONE」は、今作では、待機状態がなくなり、ゴッドゲーム終了後に即開始となったので、前回のような煩わしさが無くなりました。更に、G-ZONE中にコインが弾けて文字が金色に輝くとプレミアムG-ZONEに突入。「プレミアムG- ZONE」中は5G間成立役によってモードアップ抽選を行う超プレミアゾーンだそう。詳細はわかりませんがなんか凄そうです。
 
最後にハマリ救済機能、天井情報です。
こちらも強化されており、1400G+αとなっています。
さらに1200以上(救済機能発動前の200G以内)ハマった状態で単発ゴッドゲームを引いた場合、次回1/2の確率で、天井が1400Gから300Gに短縮されるそうです。ハマリストには嬉しい措置ですね。
革新的な進化を遂げたニューバージョンのミリオンゴッド。
今後番組で取り上げていく予定です。お見逃しなく。

(担当:竹原D)

スペック (管理人某調べ)

未発表