第740回 2015/05/19放送

CRワシズ 閻魔の闘牌


©原恵一郎・福本伸行/竹書房

福本伸行原作の「アカギ~闇に降り立った天才」の鷲巣巌を主人公としたスピンオフ作がパチンコで登場です。今週の新台情報は、高尾から「CRワシズ~閻魔の闘牌」

今回紹介するのは、大当り確率390分の1のフルスペックタイプ。確変突入率84.8%で、時短を含めたトータルの継続率が85.7%。
現在主流となっているST機ではありません。
「非常識こそ常識」を謳う本機の演出は破天荒の一言、それでは、大当りまでの流れを一連で見ていきましょう。

ワシズゾーンは、本機最強の先読みゾーン。突入するだけで大チャンスとなります。

ワシズが中図柄に止まると、チャンスとなるワシズ脱出演出へボタン連打で、ワシズを落下させることができたら「本機最強の豪運リーチ」に発展します。

ご覧の「帝王ムービー」演出が出ると、「豪運リーチ」発展が確定します。

「豪運リーチ」は、信頼度4つ星半と、大当りを期待してもOKなリーチ演出です。

【特殊モード】
本機は、特殊モードも搭載されています。
監獄六区モードは、レベル3まで存在、発展するほどチャンスとまります。
さらにその上、超監獄モードという大当り濃厚なモードもあるようです。

【閻魔闘牌(確変)】
確変の閻魔闘牌モードは、基本、敵とのバトル勝利で大当りとなります。

注目したいのは、バトル以外での大当りのスピードです。
大当りの3分の1が突当り、時間にして5秒と最速を誇ります。

高尾が満を持して送り出す、フルスペック機「CRワシズ~閻魔の闘牌~」まもなく導入スタートです!

(担当:松崎D)

スペック (管理人某調べ)
タイプ -
大当り確率 1/390.0
賞球数 3&2&9&12
ラウンド数 2R又は5R又は6R又は16R8C
確変突入率 約84.8%
出玉数 約432個~約1536個
時短 大当り終了後20回転又は30回転又は40回転の時短付
備考 -
大当り図柄

150519_wa1