第789回 2017/01/17放送

パチスロZETMAN


©桂正和 / 集英社・「ZETMAN」制作委員会 日本音楽著作権協会 V-1503509

漫画やアニメなどで人気の「ZETMAN」がパチスロで登場です。
今週の新台情報は、エキサイトから「パチスロ ZETMAN」本機は、A+ART、メインとなるARTは、純増1ゲームあたり約1.5枚ボーナスは、156枚獲得の2つのボーナスの他に、プレミアム扱いの覚醒ボーナスを搭載しています。それでは、通常時からみていきましょう。

ご覧の、シューティングモードは、ART期待度およそ30%の自力解除ゾーンです。
最終的に敵を倒せばART当選となります。
この自力解除ゾーンは、他にもART期待度およそ40%のコンプリーションモードもあり全部で2種類存在します。

《ボーナス》
基本となるボーナスは、赤7揃いのZETボーナスと、赤7と特定図柄が揃うALPHASボーナスの2種類。どちらも獲得枚数156枚、カットイン発生で特定図柄が揃うほどART当選のチャンス全て揃えばART当選濃厚です。
黄七揃いの覚醒ボーナスは、出現率約2600分の1!
恩恵は、消化終了後フリーズが発生します。
カットイン発生で図柄が揃うなどすると、基礎ゲーム数・フリーズの秒数が増えていきます。

《ART》
ARTのZETラッシュは、1ゲームあたり約1.5枚の純増です。
まず、チャージゾーンで初期ゲーム数を決めていきます。
もちろん、レア役を引くとゲーム数大量獲得のチャンス!最低40ゲームからスタートします。
消化中は、基本レア役成立でゲーム数を上乗せしていきます。

《上乗せ特化ゾーン》
ALPHASインパクトは、リプレイやレア役で上乗せしていきます。
ZETインパクトは、ベルやレア役で上乗せ。
DUALインパクトは、毎ゲーム全役で上乗せします。
平均上乗せ数は100ゲームとなっています。

フリーズ演出も3種類あります。ロングフリーズは、黄7揃いの覚醒ボーナス消化後に発動。フリーズの秒数が長いほど上乗せゲーム数が多くなります。

原作を知らなくても十分に楽しめる「パチスロ ZETMAN」いよいよホールに登場です!

(担当:松崎D)

スペック (管理人某調べ)
覚醒
ボーナス
ZET
ボーナス
ALPHAS
ボーナス
合成確率 ART確率
設定1 1/2621.4 1/936.2 1/662.0 1/337.8 1/289.9
設定2 1/2621.4 1/897.8 1/630.2 1/324.4 1/275.7
設定3 1/2621.4 1/851.1 1/606.8 1/312.1 1/260.6
設定4 1/2621.4 1/809.1 1/585.1 1/300.6 1/239.0
設定5 1/2621.4 1/799.2 1/550.7 1/290.0 1/218.1
設定6 1/2621.4 1/728.2 1/520.1 1/271.9 1/191.2