第725回 2014/12/16放送

パチスロ 蒼穹のファフナー


©XEBEC・竜宮島役場/(C)XEBEC・PLAN L/(C)XEBEC/FAFNER PROJECT

人気アニメ「蒼穹のファフナー」がARTのパチスロになって登場です。
今週の新台情報は、SANKYOから「パチスロ蒼穹のファフナー」

基本的な性能は、純増1ゲームあたりおよそ2.2枚のART機。
他にも、疑似ボーナス、チャレンジボーナスを搭載し、ART中の上乗せ、疑似ボーナス当選が出玉増加の鍵を握ります。

それでは、通常時から説明していきましょう。
自力解除チャンスゾーンの乙姫(つばき)覚醒ゾーンは、15G固定でART当選期待度およそ40%。
消化中は毎ゲームボタンを獲得し抽選しています。ボタン1つあたりのART当選期待度は、およそ9%となっています。

乙姫(つばき)チャンスは、ART開始時の上乗せゾーンです。
赤7が揃う度にARTのゲーム数を上乗せ!1回あたり10~100G、赤7揃いの最低保証は3回となってます。

蒼穹作戦は、本機のメインとなるARTです。
消化中は、G数の他に、上乗せ特化ゾーン、さらに疑似ボーナスを抽選しています。
憶えておきたいのが、リプ・リプ・ベルのCBと呼ばれるレア役。
弱・中・強があり、弱で出現率約36分の1、強で697分の1となっています。

CB成立後、次のゲームで、中リールに蒼穹のファフナー図柄が停止すると上乗せ。
CB成立は、上乗せの他にも役割があります。

ARTには、3つのステージがあり、ランクアップするごとに、高確・前兆期待度が上昇。CBが成立すると、高確移行のチャンスになります。

他にも、消化中に、「乙姫(つばき)玉」を獲得する可能性があります。
こちらは、ART消化終了後に重要となるので、後ほど説明しましょう。

蒼穹ボーナスは、ART中のみ獲得できる30G固定の疑似ボーナスです。
前半は20G、オープニング映像とストーリーパートで構成されています。
後半は10G、赤7揃いが高確率となっています。
赤7が揃えば、「乙姫(つばき)」チャンス獲得です!

ART終了後は、「ファイナルチャレンジ」で、ART復活を祈りましょう。
消化中に獲得した「乙姫(つばき)玉」でミッションにチャレンジ。
ひとつあたりの復活期待度は約55%とかなりチャンスです。

フェストゥムRUSHは、本機最強の上乗せゾーンです。
毎ゲーム上乗せ、継続率80%オーバー、開始時は1Gの上乗せですが、ランクアップするごとに、上乗せ数が増えていきます。

RUSH終了後は、上乗せ2倍のチャンス!
V図柄が揃ったら、上のルガーランス役物に注目です。
回転内の赤いポケットに入れば、ARTが2倍になります。

SANKYOが送る、人気アニメとのタイアップ機パチスロ「蒼穹のファフナー」。今年最後のオススメ台です。

(担当:松崎D)

スペック (管理人某調べ)
乙姫覚醒
ゾーン
Vバトル ART
初当り
合成確率 PAYOUT
設定1 1/141 1/710 1/258 - 97.8%
設定2 1/132 1/688 1/243 - 98.7%
設定3 1/127 1/649 1/232 - 99.9%
設定4 1/122 1/552 1/212 - 103.9%
設定5 1/117 1/498 1/199 - 106.8%
設定6 1/114 1/493 1/194 - 110.2%