第798回 2017/05/02放送

パチスロ マクロスフロンティア3


©2009,2011 ビッグウエスト/劇場版マクロスF製作委員会

マクロスシリーズの大ヒット作、マクロスフロンティアのパチスロが、新たなゲーム性をひっさげ再登場!
今週の新台情報は、SANKYOから「パチスロマクロスフロンティア3」

【スペック】
本機は、ボーナスとARTでメダルを増やしていく、A+ART機です。
ARTは、1セット40G、ボーナス込みで、1ゲームあたりの純増がおよそ2.0枚。
ボーナスは、通常時、ART時ともに、当選確率145分の1、獲得枚数は、共通で60枚となっています。

【通常時】
歌姫チャンスは、ARTへの自力チャンスゾーン。
ご覧のライブバトルチャンスの他に、アルカトラズチャンスの2つがあります。
特徴は、レベルアップするごとに、ART当選期待度があがっていきます。
レベル2で黄色、レベル3で緑、そして赤までいくと大チャンス!
規定ゲーム数までいくとバトルへ発展します。
もちろん、バトル勝利でART当選です。

【ART】
まず注目したいのが、突入時に揃う7のラインです。
通常時は、横一列に揃いますが、斜めに揃うと、高継続モードの可能性大です。
他にも、フラッシュするキャラや色でも判別できるようです。

ART突入時は、3ゲームのマクロスチャンスからスタートします。
ここで、レア小役が出るとチャンス!上乗せ特化ゾーン移行や、継続率優遇などの恩恵もあります。

ギャラクシーツアーの移行時は、そのタイトル画面に注目です。
背景が赤であれば、継続期待度が高くなり、ロング継続が期待できます。

メインARTとなる、ギャラクシーツアーは、シナリオ管理型ARTと呼ばれており、
全12のシナリオが存在します。
平均継続率およそ83%、通常、あらかじめセット数に対し、継続率が決められています。
1セット目は、継続率10%、2セット目で50%、3セット目で80%と
1セット目、4セット目を継続できると、比較的高継続が期待できます。

冒頭選択した楽曲によってゲーム性が変化します。
シンデレラモードは、消化中に、貯めた星の数だけ、継続ジャッジにチャレンジできます。
基本的に、消化中はレア小役成立で、セット数上乗せ、特化ゾーン抽選を行っています。

【上乗せ特化ゾーン】
ヴァルキュリアラッシュは、8G+α継続で、青図柄が揃う度に、セット数を上乗せ。
7揃いやレア小役成立で、ゲーム数が上乗せされます。

ゴージャスゲームは、10G+α、ほぼ全役で、ヴァルキュリアラッシュストックのチャンス!
名前の通り、ゴージャスな上乗せを体感できます。

突如発生する、ビッグウェンズデーは、出現率およそ6000分の1
通常時発生で、最大ART15セット獲得可能です。
ART中であれば、「ゴージャスゲーム」突入が決まります。

コアなファンはもちろん、そうでなくとも楽しめる、「パチスロマクロスフロンティア3」
まもなく導入がスタート!

(担当:松崎D)

スペック (管理人某調べ)
ボーナス確率 ART確率 ボーナス
+
ART
出玉率
設定1 1/145 1/561 1/115 96.9%
設定2 1/145 1/527 1/114 98.1%
設定3 1/145 1/476 1/111 99.9%
設定4 1/145 1/408 1/107 102.7%
設定5 1/145 1/356 1/103 105.5%
設定6 1/145 1/301 1/98 110.1%