第634回 2012/09/18放送

パチスロ聖闘士星矢


©車田正美/集英社・東映アニメーション

80年代を代表する伝説の漫画「聖闘士星矢」。幅広い年齢層を夢中にさせたビッグコンテンツがついにスロットで登場です。究極まで高められたハイスペックAT「聖闘士RUSH」を搭載。1Gあたりおよそ2.8枚増える仕様となっています。その突入のメインルートは、現在のトレンドともいえるゲーム数解除と自力解除の2つ。遊技をスタートしたらその2つのチャンスゾーン「聖域への道」と「火時計ミッション」を待つ展開となります。

<聖域(サンクチュアリ)への道>
「聖域への道」はゲーム数解除の可能性があるチャンスゾーン。ここでは白銀聖闘士セイントとの闘いが繰り広げられます。闘う相手はミスティ、アルゴル、ジャミアンでジャミアンが最も期待大。バトルに勝利でAT「聖闘士RUSH」に突入となります。

<火時計ミッション>
一方「火時計ミッション」はチェリー、スイカ、チャンス目などのレア小役をきっかけに突入する 12G+αのチャンスゾーン。ここでは出現率がおよそ3分の1となるリプレイが揃えばチャンス。ボタンプッシュが発生し、液晶手前で「ニケ役物」が完成すればAT突入となります。

<聖闘士RUSH>
「聖闘士RUSH」は純増1Gあたりおよそ2.8枚のATです。セットゲーム数は30G、50G、100Gのいずれかが選択されます。1セット消化したら、継続か否かを占う「黄金聖闘士BATTLE」がスタートします。なお、セットのループ率は50%から88%です。バトルに負けなければ継続が確定で、勝利した場合はループ率の昇格抽選があるとのこと。つまりループすればするほど継続率UPの可能性が高くなるゲーム性を持っています。
AT中の上乗せは、レア小役を引いた時のコスモポイントによって管理されます。液晶下のランプが真ん中まで達したら1セット上乗せとなるようです。

<フェニックスモード>
「フェニックスモード」は上乗せに特化したチャンスゾーンです。およそ5分の1で上乗せのチャンスが到来。フェニックスの一輝がセブンセンシズに目覚めるとセット数上乗せとなります。

<BIG BONUS>
なお「聖闘士RUSH」中にカットインが発生し白7が揃ったら「BIG BONUS」に突入。こちらは1セット30G、純増およそ2.8枚となっておりループ性能もそなえたボーナスとなっています。「パチスロ聖闘士星矢」すでに導入がはじまっています。ぜひお試しください。

(担当:竹原D)

スペック (管理人某調べ)
  AT 火時計
ミッション
機械割り
設定1 1/272.1 1/186.1 96.7%
設定2 1/267.7 1/178.0 98.0%
設定3 1/264.1 1/178.2 100.0%
設定4 1/229.3 1/161.3 103.1%
設定5 1/208.5 1/144.6 106.1%
設定6 1/177.3 1/124.1 110.0%